アラフォー婚活ブログを厳選!参考になるブログ18選を徹底紹介

アラフォー婚活ブログを厳選!参考になるブログ18選を徹底紹介

アラフォーで婚活をしている方の中には「婚活の参考事例として同年代の婚活ブログが見たい」「婚活の本音が知りたい」と婚活ブログを探している方も多いと思います。しかし、アラフォーの方が書いている婚活ブログは現在、非常に多くの数があります。その中から自分にぴったりのブログを見つけ出すのはなかなか大変です。
タメになる記事だけピックアップして読みたい!という方もいることでしょう。今回はアラフォー男女による婚活ブログのおすすめを徹底紹介します。

また、ブログの紹介にあたっては、紹介文だけでは自分に合っているか分からない!という方もいると思います。最終的に読みたいと思えるかは中の文章によるという場合もあるかもしれません。
そのため、代表的な記事の一部抜粋も一緒にご紹介します。あなたにぴったりな婚活ブログが見つかる内容になっていますので、ぜひ参考にしてください。

アラフォー女性の婚活ブログ

まず、アラフォー女性による婚活ブログをご紹介します。アラフォー男性の婚活ブログを読みたいという方はこちらから進んでください。

アラフォー女の婚活ブログ

アラフォー女の婚活ブログ

アラフォー女性の「じゅんこ」さんが、元彼が忘れられないながらも婚活に励む過程をつづったブログです。ポジティブな性格が伝わる明るい雰囲気のブログで、婚活に悩む方には元気をくれることでしょう。何より、婚活ブログの中で「結婚することができた成功例」は意外にも少ないのです。

お相手は元彼とのことですが、婚活での出会いを通して、本当に結婚したい相手は誰かを見つめ直したのだと言います。「自分も結婚できる!」と前向きな気持ちになれる、婚活に疲れている方に読んでもらいたいブログです。

こんな人におすすめ

  • 結婚の成功例を参考にしたい方
  • 婚活に疲れている方
  • 「自分も結婚できる!」と元気をもらいたい方

でも、ペヤングさん。結婚についてとても前向きな人なのはいいのですが、ちょっと前のめり過ぎるな~と思っています。まだ1回会って食事しただけで、その時も自分の結婚感をずっと話してて。昨日のLINEでもいきなり言われたのが
「明日会うときは、結婚を前提とした話をしたいと思っています」と。何をそんなに前のめりなのか。もう、すぐにでも結婚したいというか、正直、カップリングされた人なら
誰でもいいんじゃないかって思えてしまう。まだ私のこと全然知らないじゃないですか~。LINE始めてから1分もしないうちから
さっきの結婚前提の話でした。せめて3分は待とうよ。ペヤングだけに。。。
フィーリングが合って、ビビビっていうのは前回初めてお会いした時には正直なくて、
今まで婚活パーティーで会った男性の中では印象は良かったなとは思いますが、
まだ全然どんな人だかも知らないのに結婚前提と言われても、ちょっと困る汗

アラフォー女の婚活ブログ

アラフォーめぐみの婚活道

アラフォーめぐみの婚活道

アラフォー女性「めぐみ」さんの婚活ブログです。仲人系の結婚相談所で婚活をスタートしましたが、すぐに退会し、結婚することになった男性とは自分が開催した同窓会で出会ったそうです。婚活サービスや習い事とは違いますが、こういった出会いの形のエピソードも参考になるのではないでしょうか。

同窓会を開催した経緯とそれ以降のエピソードは「(回想)同窓会を開いてみよう!」からさかのぼって見ることができます。もちろん、出会い方だけでなく、交際スタート・結婚までの道のりもとても参考になります。

こんな人におすすめ

  • 婚活サービス、習い事以外の結婚事例を知りたい女性
  • 婚活の成功事例を参考にしたい女性

「ちょ、ちょ、ちょっと黒木くん、話をしたい」ベンチに座った。とても嬉しいという気持ちを伝えた。私も同じ気持ちだということも伝えた。
「でもね。。。」不安に思っていた事を全部ぶつけた。元カノとの事がすごく気になっている事。若くて、綺麗で、華やかであろう元カノとアラフォーの正反対の自分を比較して自信が持てない事も。
黒木は真剣に答えてくれた。元カノとの事は、もう嫌な想い出しかない、自分から元カノに連絡を取るつもりは一切ない、俺は、安西が好きだから自信を持ってほしい。
そして「安西と付き合いたい」と言ってくれた。
(中略)
アラフォーめぐみ、彼氏ができました。黒木くんと初めて会話をしたのが3月。グループで再会をしたのが6月。ふたりだけで初めて会ったのが7月。告白されたのが8月。
出会いから(中学の同級生だけど話したこともなかった)5ヶ月です。こんなこともあるんだなぁ、って自分の事ながら不思議な感じです。
消極的な私が、下心を抱いて、自分を奮い立たせて開いた同窓会。そこに素敵な縁がありました。

アラフォーめぐみの婚活道

seejyuriの気ままにDiary ~Around40からの恋愛&婚活~

seejyuriの気ままにDiary ~Around40からの恋愛&婚活

合コン・婚活パーティー・ネット婚活を中心に婚活しているアラフォー女性「seejyuri」さんのブログです。合コン記事は90以上とかなり充実していますが、最近は合コンは控えて、ネット婚活や習い事にシフトしているようです。趣味の習い事でも素敵な男性と少しずつ会えているようで、婚活サービスでなくてもそういった自然な出会いがしてみたい!という女性には参考にしていただきたいです。婚活関連は一部アメンバー限定記事なので注意しましょう。

こんな人におすすめ

  • アメブロを自分でもやっている女性
  • 習い事など、自然な出会いがしたい女性
  • 合コンの体験談を読みたい女性

習い事の新年会に行ってきました。アラサー&アラフォー6人(全員フリーです)みんな飲み食いに夢中だったのでなんだか口数が少ない
でもでも習い事の事 仕事の事 恋バナ…などなど 今年の豊富も少し話せました
最近、仲の良いゆとりY君も一緒 彼は習い事を頑張る?そうです。アラサーのCちゃんが私のネックレスを「可愛い~」と褒めてくれたのですが
すかさずY君が「ネックレスもseejyuriさんも可愛いですよ」と
もー、可愛いな~コイツ お世辞だとしても今の私にはスゴく嬉しい。かなり私も目をかけてあげてるのでなついてくれてます
がっ…やっぱり男としては見れません たぶん私が若くても…ムリかな~~あまりにもマイペース過ぎてちょっとついていけない感じの男のコです

seejyuriの気ままにDiary ~Around40からの恋愛&婚活~

婚活ですよ!

婚活ですよ!

39歳女性「小倉あいす」さんによる漫画婚活ブログ。4コマ漫画で37歳からの結婚相談所での婚活をつづっています。結婚相談所でも、大手ではなく昔ながらの「仲人さん」が間に入るような結婚相談所です。仲人型の相談所体験談は見たいと思ってもなかなか見当たらないため貴重です。あいすさんの人柄が伝わるようなユーモアと笑いある記事で、人気記事には400以上の「いいね!」がつくという、アメブロ婚活カテゴリの中でも人気ブログです。

結婚相談所の活動を参考にしたい方だけでなく、婚活の息抜きにもぜひおすすめです。

こんな人におすすめ

  • 漫画で婚活の体験談を楽しく読みたい方
  • ユーモアのある・癒される婚活ブログが読みたい方
  • 仲人型の結婚相談所について知りたい女性
婚活ですよ!記事引用

婚活ですよ!

38歳から始める婚活

38歳から始める婚活

33歳から婚活をしている女性「タイコ」さんが5年目にして一念発起、今年は結婚をする!と始めたブログです。Pairsとブライダルネットを中心に活動されています。焦りを見せつつも、冷静な視点が特徴です。出会った男性とのエピソードでは、親の問題や金銭感覚の違いなど、婚活で直面するであろう課題がいろいろと垣間見えます。

アラフォー女性には外国人の男性がおすすめ!など独自の出会いのアイデアも書かれています。

こんな人におすすめ

  • 婚活が長期戦になっていて悩んでいる女性
  • 男性とは会えているけど、いまいち結婚に踏み切れない女性

41歳、電気メーカー勤務 年収600万、身長170cm、次男。特にすごく気に入ったというわけでもないけど、良い人そうなので、月に2、3回会っていました。
当時37歳のタイコ。もう後がないって、その時、すごく焦っていました。絶対結婚しなきゃって。真面目な人?だったので、清い交際でした。ランチを食べて夕方まで、もしくは夜ご飯一緒に食べて終わりといった感じ。
2か月ぐらい過ぎた頃に、Nさんに言われました。正式に結婚を視野に入れて、付き合ってほしい
そのときは私は嬉しいというより、ほっとしました。これで『結婚』という状態が手に入る。周りにやっと見下されずにすむと。返事はもちろんオッケーしました。オッケーした次の週、Nさんが私の部屋に来たいとLINEで送ってきたのです。そういうときの感情って正直ですよね。
もうマジ無理。と腹が立ってきたんです。その後、絶対無理と思ったんですよね。
(中略)
私の態度で気付いたんでしょうね。その後、Nさんからの連絡はなくなりました。こんなのばっかです。本当Nさんには申し訳ない。手を繋ぎたいと思えない、バッグさえ触られたくない人との結婚は絶対無理だと思いました。

38歳から始める婚活

再婚大作戦(バツイチアラフォー(39歳)崖っぷち!)

再婚大作戦(バツイチアラフォー(40歳)崖っぷち!)

35歳で離婚したバツイチ女性「ことりんぐ」さんが、結婚相談所オーネット・ネット婚活での婚活の日々をつづっているブログです。2016年4月、婚活で出会った男性と結婚前提に交際することになりオーネットを退会したのですが、やはりこの人と結婚することはできないと断念、ネット婚活を再開したようです。

婚活のブログで参考になると筆者が思うのは、攻略法や成功事例もそうですが、「自分が結婚したいと思える異性」は人からすればどうなのか?という比較ができる点だと思います。そういった意味で、まだ結婚までたどり着けていないとしても「作者さんが相手との結婚を断念した理由」「結婚を前提に付き合おうと思った理由」は、女性の参考になる部分があると考えています。

こんな人におすすめ

  • 自分もアメブロ・婚活ブログをやっている女性(承認の条件のため)
  • バツイチで婚活中の女性
  • 自分はどんな人と結婚したいのかに悩んでいる女性

40歳になってしまった(^▽^;)30代が終わってしまいました。。。40歳までに再婚目標だったのですが、達成されず。過ぎてしまったのはしょうがないので、今度は41歳までに再婚目指しています。
で、4月の終わりに岩尾に出会い、お付き合いを開始しているのですが、しょせんネット出会いなので期待はしていませんでしたが、岩尾さん、私の誕生日を知りませんでした。
まぁ、出会ってすぐだったししょうがないんですがね、ちょっと寂しいっす。。。何かの話で誕生日の話になり、私の誕生日が過ぎていたことを岩尾が知り、
岩尾「ごめん!!!! きちんとお祝いするから!!」と言ってくれました。私としてはおいしいご飯を食べに行くくらいで良かったんですが、
岩尾「俺がデザインして、友達にピアスを作ってもらってるから!」っていいまして・・・
キタ――(゚∀゚)――!!趣味が合わないと微妙になる手作り!とってもありがたいんですが、その気持ち、とっても嬉しいんですが・・・・・・私としては、ちょっとしたお店のちょっとしたアクセサリーを選ばせていただきたかったγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
でもお祝いをしてくれるだけでもありがたいと思わないと(笑)どんなのができあがるのかとても楽しみです!

再婚大作戦(バツイチアラフォー(39歳)崖っぷち!)

アラフォー婚活の果てに 半年間の婚活回顧録と新婚生活、時々犬。

アラフォー婚活の果てに 半年間の婚活回顧録と新婚生活、時々犬。

アラフォー女性「のい」さんの婚活ブログですが、結婚相談所で婚活をはじめて半年で婚約・活動終了というスピード記録です。入籍したのは2年以上前とのことなので、現在は旦那さんとの生活を主に記事にされています。おすすめポイントは婚活成功の早さもですが、婚活での自分の希望・お互いの気持ちなどを冷静に、しっかり分析していて、これを参考にして動けば幸せな結婚ができるかも、と思えることです。婚活関連はアメンバー限定の記事が多いため注意してください。

こんな人におすすめ

  • 婚活成功の秘訣が知りたい女性
  • 婚活の成功事例を参考にしたい女性

登録した結婚相談所はお見合いのたびにお見合い料金がかかるプランとかからないプランがあったのですが面倒だったので料金かからないプランにしました。
まず最初に3人ぐらい、相談所からお勧めしてくれた方の1人にお見合いを依頼。さぁバンバンお見合いしたるぜ!と鼻息荒くして、登録後に見た自分のプロフィールに
…色々盛りすぎじゃね?と若干引きながらもまず最初はネットで異性のプロフィールを見るところから始まりました。
料理がとても上手→いえいえ、作るのは好きだけど味は保証しませんぜ。穏やかで笑顔の素敵な→写真めっちゃ引きつっとるがな。
気を取り直して男性プロフィールをチェック!
「……」「…………」色んな人がおるなぁ。( ・(ェ)・)
大学を卒業してから社会に出てずっと同じ会社で居たので、知りあう男性の8割9割がほぼ社内の人でした。(寂しくなんかないよ)
なのでこうやってカタログみたくずらりとモニターに映し出された男性の写真やプロフィールを眺めてなんだか世界を知った気になれた。←注 錯覚です。

アラフォー婚活の果てに 半年間の婚活回顧録と新婚生活、時々犬。

メンタル持ちだけど幸せになりたい!婚活成婚ブログ

メンタル持ちだけど幸せになりたい!婚活成婚ブログ

40代女性「アヤ」さんが欝を抱えながらネット婚活をする婚活ブログです。無事に2015年に素敵な男性と結婚されたそうです。自分の境遇を受け入れていて、幸せになろうという意思が伝わってきたので、充実した結婚生活を送ってほしいと思います。ブログの特徴としては、「人間観察・人の内面を見る目」に長けているのが印象的です。

女性から見て気をつけるべき男性、ガツガツしない婚活の攻略法など、なるほどと思わされることが多いです。同じ境遇の方はもちろん、ネット婚活で行き詰っている女性におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 婚活で良い男性と出会えない!と悩む女性
  • メンタルの病気を抱える婚活中の女性
  • 婚活の成功事例を参考にしたい女性

メールが永遠に続いて全然誘われない~!!という方が意外といるようですが、アヤの場合はだいたい1~2ヶ月後には誘われて会ってました。
アヤは映画好きで、友達と一緒や一人でも映画を観に行ってたのでその話題を出します。すると、たいてい「いつかアヤさんと一緒に映画に行けたらいいですね」
という軽いジャブを出され、それに「はい、ぜひ♪」とノリよく応えてました。この一言で誘いやすくなってたみたいです。
あとは、イタリアンが好きとかモツ煮が好きとか。年相応にリーズナブルだけど美味しいものがオススメです。その話題からまたジャブ「そのうち一緒に食べたいですね」を出され、
「はい、ぜひ♪」この♪マークが大事です!!ハートは絶対ダメです。自惚れさせるか引かれるかです。
誘いやすい雰囲気を出し、必ず相手から誘わせる。それがアヤの鉄則です。

メンタル持ちだけど幸せになりたい!婚活成婚ブログ

シンママの日記・婚活編

シンママの日記・婚活編

アラフォー・シングルマザーの「りん」さんが、婚活サイトで出会った男性との交際と子育てをつづっているブログです。婚活についての記事は交際がスタートした状態から開始しているので、この婚活サービスがおすすめ!や具体的な婚活レポートというのは特にありません。しかし、仕事をしている女性が婚活をするときの注意点や、シングルマザー・バツイチの婚活で重視するべきことなど、経験に基づいた説得力のある記事はとても参考になると思います。

こんな人におすすめ

  • シングルマザーで婚活をしている女性
  • バツイチで婚活をしている女性
  • 仕事を頑張りながら婚活をしている女性

今の職場を辞めるのは本当に残念ですが、やはり遠すぎるというのは負担が大きいです。
婚活において女性が、「今の職場では家事と両立することができないから、結婚したら仕事を辞めたい」と言う方がいますが、これをカミングアウトすると良縁を逃すと思います
でも、さすがに騙す訳にもいきませんから、それであれば、転職を是非ともオススメしたいです
若ければ若いほど転職も有利です。一旦辞めてしまい、子育てに入ってしまうと、保育所にいれるのが難しくなるし、
極力自由度の高いうちに、働きやすい職場を確保するのが賢明です。仕事が辛いから結婚して退職したいと考える女性もいるようですが、
それをすると、焦って相手選びを失敗する可能性もあるでしょう
仕事が見つからない…というのであれば、思い切って東京に出てくるのもひとつの手だと思います
(中略)
まあ私もプロポーズされた訳ではないから、成功したとはまだ言えないけれど、
この時間も決して無駄ではないし、今後の私の人生においても必要な時間であると思っています。

シンママの日記・婚活編

思い立ったが吉日 〜花嫁さんになれる日まで〜

思い立ったが吉日 〜花嫁さんになれる日まで〜

37歳アラフォー女性「miria」さんが結婚相談所での婚活をつづったブログです。2016年頭に結婚相談所は退会されたそうですが、今は新しい出会いや心機一転として習い事も始めているそうです。筆者の見解ですが、アラフォー女性には、婚活サービスを辞めてから、習い事など自然な出会いで結婚されている方も多いように思います。

男性が結婚相手の女性に求めるのは「包容力」や「生活力」「余裕」だったりします。婚活サービスでない、肩の力が抜ける場面での出会いで自分の魅力が発揮できる女性もいるということではないでしょうか。前述のseeyuriさんとも合わせて、今後が気になるブログです。

こんな人におすすめ

  • 習い事など、自然な出会いがしたい女性
  • 結婚相談所の活動を参考にしたい女性

するとある日の夜中にメールが入りました。『返事が遅くなりすみません。実は暫く考えていました。やはりミリアさんの結婚相手は僕じゃないと思いました。』
???お???気が変わったのか?その上、『結婚は楽しいだけではいけないと思います』と。
ん?私はまずは気軽な感じで付き合うのかと思っていたよ。でも先日のデートでは『真剣に付き合ってほしい』って言ってたしな。
(中略)
再会サン、私と同じく幼少期海外で過ごし私以上にフットワークが軽くまたコミュ力も高い方(彼のここが高ポイント!)だったのですが、やはり結婚は違うようです。
それはそうだとしても!再会サンのこの間の言葉は何だったんだろとも思います。
気分屋チャンか?酒の勢いがないとだめなのか?あるいはこの間バイバイした後の私の後ろ姿がオジサンに見えたのか?それかやはり空耳アワーだったのか?
そんなわけで、私フラれました。(まだ返事してなかったけどね笑)

思い立ったが吉日 〜花嫁さんになれる日まで〜

バツイチ、40代。出戻り婚活はじめました。

バツイチ40代。出戻り婚活はじめました

バツイチの40代女性「アンネ」さんが2017年の結婚を目指してネット婚活・婚活パーティーで活動する再婚活ブログです。筆者としては、婚活レポートも具体的で、話の展開も分かりやすいです。「2度と結婚してから嫌な思いはしたくない!」と、相手との相性・条件を非常に重視しています。堅実に婚活したい女性には参考になるでしょう。

ひとつ注意点として、占術をたしなんでいるとのことで、婚活で出会った男性との相性を計るのにも使っているそうです。その手の話題が苦手なひとには少し合わないブログかもしれません。

こんな人におすすめ

  • バツイチで婚活をしている女性
  • 堅実に婚活したい・失敗したくない女性
  • 占いが好き、抵抗のない女性

4月からネット婚活をはじめました。GW中も何人かの男性とお見合い(面談ともいいますねww)をしましたが、実は、他にも何人かの男性と、実際にお会いする約束をしています。
さてそんな中。先日、おそ松くん似の男性ナス三郎と都内某所でお見合いをしました。トータルで1時間半~2時間ほどお茶を飲みながらコーヒー
おそ松くんは、わたしと同じくアラフォー&バツイチで、年下男子。普通のサラリーマンで、スポーツがご趣味だそう。
背は私より2~3cm低めですが、中肉中背でスタイルは悪くないです。
ネタバレするので詳しく書きませんが、おそ松くんのポジティブな印象としては、結婚に関して前向きに考えているし、しっかり正社員として働かれているところ。
ときどきそらしますが、ちゃんと目をみてお話しできるところ。資格試験にチャレンジしていたり勉強が好きで前向きなところ。体を動かすのも好きで、食べ歩きも好きなので、共通点もありました。
ネガティブな面では、離婚された前の奥様を悪い口調で話されていたことかな・・・はっきりディスってはいませんが、話すとき口調が荒くなって、あまり良い別れ方ではなかったご様子。
それ以上聞いてはいけないかなと感じ、あまり深いところまでは聞きませんでしたが。

バツイチ、40代。出戻り婚活はじめました。

本物のパートナーと出会うための道のり

本物のパートナーに出逢うまでの道のり

アラフォー女性の「マーニ☆」さんが、妥協せずに運命の相手と出会うことを目指して婚活する日々をつづっています。妥協しないことを公言しているように、「わたしがここでこの男性は駄目だと思った」「これは良いと思った」と、婚活で男性に抱いた率直な感想が分かります。心なしか、個性的な性格の男性と出会うことが多いようですが、同じように「結婚相手に妥協したくない!」と思う女性は共感できると思います。

こんな人におすすめ

  • 結婚相手に妥協したくない女性

「マーニさんはどう考えますか?」「付き合うにあたってです。」 と質問された。
面倒くさいなぁと思いつつ、ハッキリ言ったほうがいいなと思い、返事をすることにしたのだ。
「私は付き合うのに、いいなぁぐらいでは付き合いませんね。好きになった相手としか付き合ったことないです。
自分の中で、この人だ!という確信がない人と、付き合おうとはならないかもしれません。」
あなたとは考えが違うんですよということを伝えたかったのだ。私は浮かれて付き合うとか、
そういうのはありませんということも伝えたかった。なのに、きた返事を見て驚いた。
「わかりました。マーニさんが、私をどう思ってもらえるかわかりませんが、
頑張ってみます!」え??考えが違うことや、興味がないのを遠まわしに言ったけど、伝わらなかったのか。
こんな人は初めてだ。

本物のパートナーと出会うための道のり

恐怖の、婚活回想記~時々ぼやき

恐怖の、婚活回想記

アラフォーOLの「三重県」さんが、500人以上との婚活で出会った「恐怖の人々」とのエピソードをつづるブログです。現在は結婚し、妊活中とのこと。婚活中に出会った衝撃的な人や出来事をおもしろおかしくまとめています。注意点として、これがこのブログの持ち味でもあるのですが、独特のイラストが受けつけない方もいそうです。

また、ネタ優先のため、具体的な婚活の成功事例やコツを知るのには向きません。ブログの雰囲気が好みで、婚活での出来事を笑い飛ばしたい、という方には男女問わずおすすめです。読者からの体験談を投稿しているのも特徴です。

こんな人におすすめ

  • ユーモアのある婚活ブログが読みたい方
  • イラストのテイストが合う方
  • 男女問わず婚活の息抜きがしたい方

さて、合コンの話に戻そう。仕事で大幅に遅刻してきたA子。サービス精神が人一倍旺盛のため、遅刻の罪を強く感じていたようだ。
盛り上げなければ!という衝動がどうしても抑えられない彼女。かけつけ1杯、2杯、3杯・・。次々と飲み出し、急ピッチで酔いが回りだす。
ろれつが回らなくなったころ、女性メンバーを褒めるモードに入った。『B子はね~ゲーマーなの!すごい腕前なんだから!』B子はヒヤリとした。ゲームをしていることは、隠したいのだ。
『課金なしで、全国トップレベルなのよ!旅行に行っても、ずっとゲームしてるから!』・・いかん、色々と恥ずかしすぎる!携帯ゲームに夢中な女(アラフォー)なんて。
A子は褒めているつもりなので、正直に事実を述べてくるのだ。男性からは課金なしでどのように極めることができるのか?と質問された。
(中略)
『全然知らない人から、貰うんだよね♪』A子がいらん補足を入れる。誰か、こいつの息の根を止めてくれ・・!

恐怖の、婚活回想記~時々ぼやき

タマヨのアラフォー徒然婚活日記。

タマヨのアラフォー徒然婚活日記。

アラフォー女性「タマヨ」さんが恋人の別れから、結婚相談所・婚活パーティーでの婚活をつづったブログです。悩みやネガティブな心情の吐露が多くありますが、それでも前向きであろうという姿勢で応援したくなります。婚活で疲れたとき、「ポジティブなブログ」を読みたくなる方だけではないと思います

。弱音や愚痴に共感し、一旦休憩してみることも、自分が本当に望む婚活をするためには大切です。その一方、具体的な婚活の体験談や流れを知りたい!という方にはあまりおすすめではありません。

こんな人におすすめ

  • 婚活、恋愛に悩んでいる女性
  • 婚活の悩みを共有したい女性

わたしは、人を好きになると、頻繁に連絡取りたくなり、猛烈に会いたくなり、苦しくて苦しくてたまらない‼︎
って感じになるのだけれど、、、たぶんそういう恋愛の燃えるようなエネルギーは、もうどこかにおいてきて、
ゆっくりと育むように結婚に向かっていく、、、というのもいいのかもしれないですね。
お相手Uさんは、わたしとおじさんの事などもちろん全く知らず、そしてモラハラ元彼との辛い過去も知らない。
わたしの過去を知らない方と、真っ白な状態で1から始める…何もかも忘れて幸せになるために始める。
それも、いいのかもしれない。

タマヨのアラフォー徒然婚活日記。

アラフォー喪女の婚活ときどき日常の記録

アラフォー喪女の婚活ときどき日常の記録

お笑いと二次元を愛する喪女「まき」さんの2年間の婚活をつづったブログです。2年の婚活の結果、彼氏ができ、結婚に向けて具体的に動いています。。婚活カテゴリの記事はアメンバー限定の記事が多いため、婚活の過程や成功事例を知るにはアメンバー申請が必須になります。同じく喪女で婚活頑張っている!という女性には共感できるブログだと思いますし、自分に自信がなくて婚活へ踏み出せない、という女性にも読んでもらいたいブログです。

こんな人におすすめ

  • 自分もアメブロをやっている女性
  • 自分に自信が持てない女性
  • 喪女でも婚活に成功したコツが知りたい女性

婚活をしていると避けて通れない道、「好きなタイプ」のお話です。
「芸能人で例えると誰?」と聞かれたとき皆さまはどのように回答されていますでしょうか。
これ本当に難しいんですよねー。正解は何やねんと毎回悩みます。
(中略)
見た目だけで言えば松田龍平様なので「見た目なら松田龍平さんです」
と答えていました。すると
「だれ?」「ライアーゲームの人?」→違
アカデミー俳優なのに知名度がいまいち低いらしく全く盛り上がらない。
やはり私にはお笑い芸人だな!!と思い直し「バカリズムさんです」
しかしこれも「シュールな人が好きなんだね…」
と微妙な反応。
「バイきんぐ小峠さん」「え~嘘だ~逃げだ~」
「大吉先生」「サンド富澤さん」「(無反応)」
「学天即の奥田さん」「知らん」誰なら納得するのか!!

アラフォー喪女の婚活ときどき日常の記録

アラフォーわかばの幸せな結婚に向けての軽やか婚活日記

アラフォーわかばの幸せな結婚に向けての軽やか婚活日記

アラフォー女性の「わかば」さんがパートナーエージェントでの婚活をつづるブログです。お見合い・男性とのコンタクトに関する記事はアメンバー限定ですが、残念ながら現在のところ、アメンバー申請は受け付けていません。筆者としては結婚したい男性のタイプ分析なども含めて面白いブログですが、アメンバー承認済でない方は読むことは難しそうです。

こんな人におすすめ

  • アメンバー承認済の女性
  • 結婚相談所の婚活事例を参考にしたい女性

お相手に対しての譲れない条件…というか、優先順位ですが、以前は背が高い方がいいと思っていましたが、私プラス10センチあれば、じゅうぶんだと思えました。
コンシェルジュさんが替わって、背が低めの方の紹介があったのですが、水増ししてない限り、今後も大丈夫かもー。
あと…私は基本「お話を聞いて欲しい、喋りたい」タイプなんです。
ファーストコンタクトではお相手には多めに喋ってもらうようにしつつ、偏りがないように自分の話も入れるようにしています。
しかし、お相手があまりにも自分の話に夢中で私に話を振らなり、話の割合がお相手と私で8対2くらいになると、いくら人の良さそうな方でも、「次はあまり会いたくないな」と思ってしまうようになりました。
なんでしょう…疲れてるのかもしれません。以前はそれでもオッケーで、むしろ「お相手に喋らせてナンボ」と思っていましたが、会って間もないお相手にはもう無理はしないでおこうと思います。

アラフォーわかばの幸せな結婚に向けての軽やか婚活日記

アラフォー男性の婚活ブログ

次にアラフォー男性による婚活ブログをご紹介します。女性に比べるとまだ少ないながら、男性の婚活ブログも増えています。特に婚活ってどうすればいいの?と実態の想像がつかない男性も多いと思います。ぜひ、これらのブログを参考にしてください。

アラフォー独身男の婚活ブログ

アラフォー独身男の婚活ブログ

結婚相談所で婚活をしているアラフォー男性「もりお」さんのブログです。1日約1記事というペースでしっかり更新されていて文章も小説のようなテンポのよさで丁寧に書かれています。男性の婚活ブログの中でも非常に人気があります。結婚相談所を通して出会った女性とのデートの会話をこまかくレポートした記事が多く、これからお見合い・デートを迎える男性に参考になると思います。

注意点として、1日1記事なので時系列の経過もこまかく分かれています。ひとつのデートの流れを把握するには、いくつかの記事をまとめて読む必要があります。

こんな人におすすめ

  • アラフォーで婚活している男性
  • 婚活の会話・段取りを細かく知りたい男性

ここまでは想定通り、由美子さんからの返事があった。「お疲れ様です。私の苦手な物ですか。特に好き嫌いはありませんよ。お店もそうですがお料理も決めていただけるなら、もりおさんにお任せします。」
すべてお任せ……。お昼の食事だし、居酒屋の単品メニューでどれにする?じゃないんだから、そもそもそんなに種類はないよ。だから料理まで決めるつもりはないんだけど。
「好き嫌いないなんていいですね。それではお店決めておきます。メニューはそのときに決めませんか?予約できそうなら席だけ予約しておきますね。」
「ありがとうございます。それではよろしくお願いします。」
(中略)
とりあえず、お店・待ち合わせ時間、自分が書いたお店の予約について。予約ができるかできないかを切り口に話を繋げたいと思う。どんな些細なことでもいいから会話の糸口をつかまないと。まるでメールの文面や行間を顕微鏡で見るようだった。

アラフォー独身男の婚活ブログ

男40歳から始める婚活

男40歳から始める婚活

40代男性の「bookan」さんが、計2年の婚活で入籍するまでにオーネット・婚活パーティーで50人以上と出会った経緯をまとめたブログです。婚活を集中的にやっていた期間は非常に精力的に更新されています(更新タイトルは「○日目」なのですが、プロポーズをした日にちは「553日目」でした)。

注意点として、記事数が多いため、時系列での体験談が追いかけにくいことが挙げられます。ブログの仕様なのですが、特定のカテゴリで過去記事から読むのが難しいようです。そのため、婚活開始から読みたい方は「オーネット活動開始」の記事から読み進めるのが良いでしょう。

こんな人におすすめ

  • 男性で婚活に成功した事例を知りたい方
  • 女性とのお見合い・デートの経緯を細かく読みたい男性

この日、D39さんと連絡再開してから初めて会いました。一日ずっと一緒にいたので、ゆっくりと話ができました。
彼女のこと、色々な事実を知ることもできました。彼女に惹かれているのはたしかです。
それは何故なのか??よくわかりません( ´・ω・)
要因の一つに、他の女性との比較があります。婚活を始めてから会ってきた約50人との比較。
直近では、同時進行にもなるN38さんとの比較。みんな良い方ばかりでしたが、今回は何かが違う。
私の勝手な思い込みなのかもしれませんが・・・。
何故なのか?考え方や価値観?みたいなものが似ている気がします。

男40歳から始める婚活

まとめ

いかがでしたか。今回の記事では、アラフォー婚活ブログでの筆者のおすすめをご紹介しました。すでに結婚が決まった方の成功例を参考に見ることもできれば、今まさに婚活中・自分と同じ境遇の方の活動を見ることができるのも婚活ブログの魅力です。

今回ご紹介した中から、あなたの婚活の手助けになるブログが見つかれば幸いです。

筆者おすすめの結婚相談所を徹底紹介

今回ご紹介した婚活ブログでも、結婚相談所で婚活をしている方が多くいます。筆者としても、条件重視の堅実な婚活には結婚相談所が向いていると考えています。
また、初対面の相手と打ち解けて話すのが苦手・第一印象に自信がないという方にも、あなたの代わりに魅力をアピールしてくれる結婚相談所はメリットがあります。しかし、料金も高いだけに、本当に自分に向いているのかどうかや、あなた自身に合ったサービスをしっかり選ぶ必要があります。筆者がタイプ別におすすめする結婚相談所を以下でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。