良質な婚活ブログを厳選!タイプ別おすすめ婚活ブログ60選

婚活ブログは婚活の教科書!おすすめブログ60選を徹底紹介

「婚活の参考事例として婚活ブログが見たい」「婚活の偽りない本音が知りたい」「自分と似た境遇の人の婚活を参考にしたい」さまざまな理由で婚活ブログを探している方も多いと思います。しかし、婚活ブログは現在、非常に多くの数があり、自分にぴったりのブログを見つけ出すのはなかなか大変です。タメになる記事だけピックアップして読みたい!という方もいることでしょう。今回は年齢層や男女別に、おすすめの婚活ブログ60選を徹底的にご紹介します。

また、ブログの紹介にあたっては、紹介文だけでは自分に合っているか分からない!という方もいると思います。最終的に読みたいと思えるかは中の文章による!という場合もあるかもしれません。そのため、代表的な記事の一部抜粋も一緒にご紹介します。あなたにぴったりな婚活ブログが見つかる内容になっていますので、ぜひ参考にしてください。

目次

はじめに

今回の記事では、

の6つに分けて婚活ブログをご紹介します。それぞれのカテゴリへは上記か、目次からお進みください。

おすすめブログのピックアップ方法について

今回ご紹介するブログは、

の1位~50位までのブログを参考に、知名度の高い婚活ブログや筆者が購読していた婚活ブログも合わせて、筆者の見解でのおすすめをピックアップしています。また婚活ブログに求めるポイントから探しやすくするため「こんな人におすすめ」も記載しています。

1.アラサー女性の婚活ブログ

1-1.熱しやすいアラサー女の七転八倒!婚活日記

熱しやすいアラサー女の七転八倒!婚活日記

30代前半女性の「るる」さんによる人気婚活ブログ。ブライダルネット・ユーブライドなどから最近リリースのゼクシィ縁結びまで幅広い婚活をしている経験から、豊富なエピソードや事例をみることができます。
自称「熱しやすく冷めやすい」「根っからのダメンズ」のため、交際にいたっても数週間~1カ月で別れてしまうこともよくあるそうです。

しかし男性ごとに分けられたシリーズは語り口も面白く、あっという間に通して読めてしまうほどです。
ブログの構成もしっかりしているため、短い時間でも読みたい記事だけ集中して読むことができます。初めて見るときは「当サイトの歩き方」から読みたい男性の記事を探してみましょう。

こんな人におすすめ

  • 幅広い婚活の事例を知りたい女性
  • ユーモアのある婚活ブログが読みたい女性
  • 出会いから交際までの通しのエピソードが読みたい女性

メールを貰って翌日にはLINEに移行。連絡先交換の際も、Cさんは「早いかもしれませんが、もし良かったらでいいのですがLINE交換しませんか?
まだ早いなと思ったら、るるさんのタイミングで大丈夫です。」と。こんな気遣いしてくれる人、初めて・・・!!!(´;ω;`)
この時点で最高に好印象でした。そう。るるは惚れやすいのです\(^o^)/
ある程度条件が揃ったら、後は簡単。ちょーーーーーーっと優しさ見せたら、イチコロですわ。ははは。
で、メッセージ貰って2日目の夜には電話することに。電話もすごく話しが弾んで、最初の電話から2時間くらい通話。
Cさん「なんか・・・あれやわ。すごい合う感じする…!!彼女になって欲しい!!」
歴代最速の告白 歴 代 最 速
はえーーーーよwwwwwwww 軽すぎわろwwwwwwwww
るる「えwwwww いや、さすがに落ち着いて欲しいなwwww会ってないどころか、メールすらまだ2日しかしてないよ?」
Cさん「え?そうなの?えっとメールしたのが土曜日だから・・・そっかぁ・・・まだそれだけかぁ。」
とりあえず今週末に会いましょう とデートの約束。そこから初デートの日まで、毎日Cさんから電話がきて、
1時間以上通話していました。

熱しやすいアラサー女の七転八倒!婚活日記

1-2.冷恋婚活~私に彼氏がいない理由~

冷恋婚活~私に彼氏がいない理由~

現在婚活中の34歳女性「たえ」さんの婚活ブログです。毒とユーモアのある語り口で、婚活で出会った男性についておもしろおかしく語っています。婚活記事はアメンバー限定も多いので注意しましょう。このブログを原作に、「冷恋~29歳で結婚したかった私の本音~」の書籍も出版されています。

書籍のレビューには、会う男性に対して上から目線なのでは?という意見もありますが、自分に対しても自虐的な発言も多々出てくるので、実際は違うのではというのが筆者の見解です。読み物としては間違いなく面白いので、婚活の悩みを笑い飛ばしたい、という女性にはぜひおすすめです。ちなみに婚活体験談の本として、筆者はこの記事でもご紹介する「肉子」さんの実話マンガ「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」もおすすめです。

こんな人におすすめ

  • 人気の婚活ブログを読みたい女性
  • アメブロを自分でもやっている女性
  • ユーモアのある婚活ブログが読みたい女性

職場の先輩とごはんにいっていたため夜の11時半帰宅。それまでドブから一度も連絡無。こちらから電話する。
たえ「もしもし?今いい?」ドブ「はい・・・。」たえ「あれっ、なんか声こもってますねぇ。大丈夫?」ドブ「あっ・・・はい・・・。」
たえ「メール読んでくれました?どうですか?」ドブ「あー、読みました。読みましたけど・・。」沈黙が。嫌な予感。やりすぎたか。
ドブ「まあ、、ね。うーん。ハァー・・・」長い溜息。一瞬で体中を黒いものが埋め尽くす。
ドブ「いやー、ほんとね。なんていったらいいか・・・。この前会ったときちゃんと言わなければいけなかったんですけど」鼓動が激しくなる。
ドブ「やっぱり、たえさんの気持ちに僕の気持ちがついて行ってないんです。本当に申し訳ないんですけど・・・。」
たえ「ごめんなさい、そうですよね。私ついつい調子にのってしまって。嫌だったらメールも電話も控えます。ドブさんのペースでいいので」
ドブ「いや、まあ・・・。そうゆうことではないと思うんですよね」
やめて、やめて!
ドブ「僕の勝手に振り回して申し訳ないですが。お互いにとってここはやめといたほうがいいかなと思いまして」
たえ「そんな・・・。」高ぶる感情。もうわけが分からない。
たえ「この前は頑張ろうっていってくれたから。私、今も『好きだった人と付き合えることになりました。』って報告してて。先輩も『たえの思いが届いたんだよ。おめでとう』って言ってくれて。」
自分の言っていることもよく分からない。涙があふれてきた。
たえ「今日もドブさんに電話できるって仕事中もすっごい楽しみで。これから楽しいこといっぱいあるなって。やっといい人に出会えたんだって。なのに、なのに!うっ、うっ」
これ以上言葉がでてこない。
ドブ「あぁ、泣かないで。そんなことないですよ、大丈夫ですよ」
・・・大丈夫じゃねーんだよ( ̄□ ̄;)!何言ってくれてんだ
長い沈黙。もう彼も何も言わない。すべて終わった。
たえ「もう、私に可能性は100%無いんですね?」
ドブ「いやー、だからなんともいえないんですよね。僕も今暗闇の中を手探りでやってるとこだし・・。」
そこは「ないっ」って言っとけや!そうゆうこと言われると堂々巡りになるんだよ

冷恋婚活~私に彼氏がいない理由~

1-3.ぐうたら女朝日が綴る婚活ブログ

ぐうたら女朝日が綴る婚活ブログ

31歳から婚活を始めた「朝日」さんの婚活記録です。両親に「落ち武者」のような男性を紹介されたことから「自分で結婚相手を探す!」と婚活を始めたそうです。ネット婚活を中心に出会った男性とのやり取りや、デートの様子をつづっています。やわらかい文体で、どこかポジティブな文章は婚活に悩んでいる女性にも一息つかせてくれると思います。

ネット婚活を通しての本音も多く「これからネット婚活をしようと思っているけど、現実的にどうなんだろう?」という女性におすすめです。

こんな人におすすめ

  • これからネット婚活を検討している方
  • ネット婚活で行き詰っている方
  • 婚活で前向きな気持ちになりたい方

人混みは凄かったですが、わいわいとした雰囲気や珍しい魚などを見ているうちに、だんだんと楽しくなってきて、すっかり夢中に。進んでいくうちに、あまり人気のないコーナーがあったので、そこへ向かったのですが、一瞬にしてその水槽に目を奪われました。
船井さんそっちのけで真剣に見入ってしまっていると。船井さん「真剣になに見てるの?」
朝日「あ。えっと。あれ、珍しいな〜。と思って。一見グロテスクなんですけど、よく見ると面白い形状ですよ。」
船橋さん「どれどれ・・・。うわっ。あれ気持ち悪いよ。。よく見てられるね。。」その言葉に、ハッと船井さんの顔を見ると、明らかに引いていて、しまった!と思いました。( ̄O ̄;)
気まずくなり、「あはは・・・。ですよね。。」と作り笑いで誤魔化していると、横に若いカップルが来ました。
そして、水槽を見た途端、女の子の方が「あれ、気持ち悪い〜。怖いよ〜。」と甘えながら可愛らしく言っていて、それに男性が「怖いことないだろ〜。」と笑いながら答えているのを見て、自分がどれだけダメダメか、痛感しました。。(T_T)

ぐうたら女朝日が綴る婚活ブログ

1-4.A子の徒然婚活日記

A子の徒然婚活日記

1年半ほど前から、32歳で婚活を始めた「A子」さんの婚活ブログ。頻繁に更新されていて、街コンや婚活パーティーで出会った男性とのエピソードをつづっています。街コンの婚活に関するブログは意外と少ないので稀少です。毒舌というわけではありませんが、不満に思ったことはストレートに記事内でも表現されています。アメーバブログで、アメンバー限定の記事もありますが、婚活関連はおおむね一般公開されています。

婚活カテゴリに分かれていない為、婚活記事だけ読みたい方は「記事一覧」からピックアップして読むのが良いでしょう。

こんな人におすすめ

  • 街コン、恋活パーティーでの婚活を参考にしたい女性
  • 婚活デートの事例をたくさん見たい女性

何度か恋活で遭遇し、私が入院してた病院でも遭遇した、県内H地区在住の骨折さん(39歳)。いつだかのイベントでライン交換してからと言うもの、婚活報告がしつこい
いついつのイベントに参加します、参加したらあーだった、連絡先交換した相手とダメになった、私が誰かと交換してたら良かったねー、などなど。うざいんだよ
で、今日とりあえずランチしてきました。イベントに対しての愚痴ばっかw
そんなにうまくいかないならちゃんとした相談所に登録した方が早いですよ!て言ってやった。
サポートセンターには登録してましたけどね。実際見たし。食事代はご馳走していただきました
その後、友人宅で子供たちのお相手。子育て、て大変ね やはり出産するなら体力があるうちじゃないと無理だな
早く良い相手見つからないかな。。。

A子の徒然婚活日記

1-5.酒好きOLのゆるめ婚活日記

酒好きOLのゆるめ婚活日記

31歳から婚活を始めたお酒好きのOL「bee」さんがマイペースに婚活について語るブログです。婚活は結婚相談所が中心です。婚活で出会った男性との面接記事と、相談所で出会って「仮交際」をすることになった男性との記事が婚活記事のメインです。結婚相談所~仮交際の過程が知れるブログはあまりないのでおすすめです。

ちなみに、カテゴリで結婚相談所関連がまとめられているので、そこだけ読みたい方は結婚相談所カテゴリからご覧ください。

こんな人におすすめ

  • 結婚相談所の婚活事例を見たい女性
  • 結婚相談所の仮交際の過程を知りたい女性

和菓子君との仮交際を中止する決心をしたものの、なんてメールしようかいろいろ考えました結果、(←最近、メールってあまり使わないから携帯にメール残ってないかなとか探してみたけど、さすがに古すぎてなかった苦笑なのでうろ覚えの内容です)
どう言おうかと考えている間、和菓子君は出張などで忙しくしていたみたいですが、一度食事誘われたんですが、とりあえずもう会うのはよそうと思っていたので、お断りしてました。で、後日メール

お付き合いすることを前向きに考えてお会いしていて和菓子君のことはとてもいい方だと思っているんですけど、やっぱりどうしても自分の中で、お知り合いという気持ちから進展しなくて、このままずっとお会いしていても私の気持ちは変わらないと思います。
なので、お会いするのはやめようと思っています。
すごく悩みましたけど、返事を待たせているのも申し訳ないし、正直早く結婚がしたいのかどうかもわからなくなってきました。少し1人になって考えてみようかと思っています。(←ここは嘘つきました汗)勝手なこと言ってごめんなさい。
そんな感じのメールをしたと思います。で、2日間くらい返信がなく・・・・
返ってきました。東京の友達が手術することになってお見舞い行ったりバタバタして返信が遅れたとのことから始まり、私の送ったメールについてのコメント。以下、()が私の心の声
お気持ちよくわかります。(わかる?)
beeちゃんは本当にかわいくて優しくて素敵な女性です。(ではないし、やっぱりイメージができてるんだろう)
会うと癒されたし、メールをもらうとがんばろうと思えました。(。(´д`lll) )
そんなbeeちゃんを自分が悩ませていたと思うととても切なく心苦しいです(なんか辛い)
でも、人の気持ちは動くものです。(動かなかったから決心したんだけど)
○○日、ご都合良ければ食事に行きましょう!!(もう会わないって伝わってないのかな)
といった返信でした。率直な感想。もう会わないっていうことが伝わってない?????
その食事の誘い方が、一度会って話したいですとかそんな感じじゃなくてめっちゃ普通だったんで、ん?てなりました。

酒好きOLのゆるめ婚活日記

1-6.婚活オトコ百科

婚活オトコ百科

30代女性の「ナカムラナナコ」さんが、ネット婚活・婚活パーティー・合コンで出会った「おもしろ男性のエピソード」を語るブログ。男性の記事が中心ですが、番外編の「婚活オンナ百科」の記事も読み応えがあります。手書きのイラストが良い味を出していてテンポもよく、newspicksなどの知名度高いメディアで紹介されている人気ブログです。

婚活で「良い男性に出会えていない…」と思う女性にも元気を与えてくれるブログだと思います。

こんな人におすすめ

  • 30代の女性
  • 婚活で良い相手に出会えていないと思う女性
  • 婚活に疲れ気味の女性

・・すばらしいことだと思うんですよ意識が高いって。ワタクシ、向上心があって頑張っている方を心から尊敬しています。ただ婚活の場においては、初対面であるにもかかわらず『意識が高い俺』さらには『ハイスペックでハイステータスな俺』もっと盛り上がると『俺の熱い夢』を全面に出してくる方がちらほらいまして、ビビってしまうことがあるんです。そういう人は「意識高い」んじゃなくて「意識高い系」だよーっとおっしゃる方もいるかもしれませんが、、もはや「系」なのか「系」じゃないのかは私には判断できないため『意識高めな人』として一緒くたにしてしまいますね!
ご了承ください。ということで今日は、私がこれまで婚活で出会った『意識高め』なオトコたちの名言をダイジェスト版でお伝えします。
(中略)
「あー忙しい忙しい、この後も仕事で戻るんだわ!」
合コン中、22時半に遅れて登場した某大手コンサルティングファームのオトコが言った言葉。どうやら分単位で仕事が動いているらしく、忙しい忙しいと言っておりました。そして彼はきっちり23時に仕事に戻って行った。滞在時間30分。。
忙しいアピールなのか・・?そもそも合コンに来る意味があるのか?謎であった。付き合いで顔出したって感じでしょうかね。こちとら本気度100%の布陣(女性6人全員必死)で挑んだ合コンだったため「バカにすんじゃねえぞー!ちゃんと来られるやつに声かけろ!」って気分になりました。

婚活オトコ百科

1-7.婚活難民田中、只今迷走中!

婚活難民田中、只今迷走中!

30歳の事務系OL、「田中」さんが週末ごろごろの引きこもりから一念発起、結婚相談所オーネットでの婚活を発信するブログです。ブログはすべて、丸字手書き風のかわいらしいフォントを使用しているのですが、人によっては「ちょっと読みにくい」と感じるかもしれません。内容は毒も少なく、とても読みやすいブログです。

結婚相談所で出会った男性とのお見合い・デートのエピソードがメインです。

こんな人におすすめ

  • 毒の強い婚活ブログが苦手な女性
  • 結婚相談所での婚活を検討している女性

白井氏に会ってきた。16時45分と細かい時間指定をいただいていたのはきっと、その日、まとめて複数の女性たちと会う予定を立てていたに違いないと推測はしていた。
自分は移動無しでイオンモールにいて、時間ごとに異なる女性とお見合いをしているのだと思う。それは効率的だとは思うが、田中自身はそれをしようとは思わない。中途半端な時間を指定するのもお相手に悪いと思うし、いかにも「今日あなたは○人目です」、と相手に思わせてしまうのでは、と思う。
時間が近づき、お店の近くで白井氏を待つ田中。待ち合わせの時間が5分、10分と経っていく。15分を過ぎたあたりで、伺っていた携帯へ電話してみた。すると、お店の中からスマホ片手に出てきて田中を探す人が白井氏だった。
ああ、先にお店の中で待ってくれていたのだな、と察知した田中。すると初対面の挨拶もよそに、開口一番、「すみません、まだ前の方とお話が長引いてしまって」とあたふたとしながら田中に告げて、再度お店の中へ戻ろうとする白井氏。
唖然として返す言葉もない田中。
その長引いたのは理解できるけれど、店内にお相手を残してきているとは。そして、田中の扱いはよそにお店に戻りかけた白井氏を見て、すーっと気持ちが引いてしまい、これから白井氏と会話をする気力も失せた。
慌てて店内へ戻った白井氏。その相手の女性と出てくるところを見るのも待つのも嫌で、白井氏に「帰ります」のメッセージを送り帰宅することにした。

婚活難民田中、只今迷走中!

1-8.デカ子のアラサー婚活 ~アタイ、結婚できますか?~

デカ子のアラサー婚活ブログ 〜アタイ、結婚できますか?〜

28歳から婚活している女性「デカ子」さんの婚活ブログ。婚活パーティー・ネット婚活など幅広く活動しています。理想が高いと公言しており、なかなか妥協ができないようですが、しっかり男性とのデートを重ねています。筆者としては、デートまでの1週間を1記事に要約してまとめているのが読みやすく好印象です。

婚活では理想の高さによって、素の自分が出せないことに悩んでいますが、同様に婚活では「理想の女性」を演じようとしてしまう女性もいると思います。そういった方にはとても参考になるでしょう。

こんな人におすすめ

  • 理想が高い女性
  • 結婚相手に妥協できない女性
  • 婚活でなかなか素が出せない女性

会話は旅行の話に。「最近どこ旅行に行きましたか?」「うーん…イタリア…?かな」そ、そ、そ、そうなんだ(°_°)その場所は絶対彼女とだろ。あえて聞きませんけれど。全く気にしていないし、気にならない風に気丈に振るまった。
「それがさあ、災難だってさ……」またお喋りが止まらないような出だし。だいたい分かってきた。
そのイタリアで起きた災難な出来事とはパスポートを持っていったが、古い方のパスポートで、もちろん有効期限が切れており飛行機に乗れなかったとのこと。
その時点で聞いてるだけでもヤキモキしてしまいました。笑い話としてされている会話でしょうが、デカ子は笑えない。もしも、デカ子が彼女なら…と考えてしまう。
お相手には先にイタリアへ行ってもらい、一日遅れで飛行機を予約して向かったそうです。
まあ、彼女一人一週間イタリア旅行も寂しいよね、そうなるのかな?どうなのかな?そんなことを考えていたら、次の災難が耳に飛び込んできました。
「さらに旅行中に携帯を無くしたんだよ」タクシーに置いてきてしまったそうです。
ひー(^^;; そりゃ、ちょっと、ゲンナリ…する…よね。そして、帰りの飛行機までもキャンセル扱いになっていて、その場で急遽取ったらしい…
もちろん席はバラバラ。締めて追加金額 ¥200,000
ああぁあぁあ〜〜聞いているだけでも、なんか、疲れる事件の嵐だわ(^^;;
前のカフェの時、怒る彼女がいて嫌だったなと言っていたのを思い出した。そりゃ怒られるんじゃないだろうか…T_T

デカ子のアラサー婚活 ~アタイ、結婚できますか?~

1-9.結婚までの道のりすべて話します。

結婚までの道のりすべて話します。

34歳女性の「シロ」さんが、婚活での人にはいえない本音をつづっているブログです。ブログにはポジティブな考えやユーモアを交えて書く方が多い中で、ときに暗さすら感じる本音を書いているのが特徴です。とはいえ毒舌ではなく、好感を抱いたときは正直にそう書かれています。ブログを「真っ黒な私」を吐き出す場としているとのことですが、婚活ではいい子ぶってても仕方がない!率直な感想が知りたい!という方には参考になります。

しかし、これだけ読んでいると少々重たい気持ちになるかもしれません。のんびり婚活を記録するブログと合わせて読むとちょうど良いバランスだと思います。

こんな人におすすめ

  • 婚活での飾らない正直な感想を読みたい女性
  • シビアに、婚活で女性は何を考えているのか?知りたい男性

「僕、まずいもの食べると顔に出ちゃうんですよね。」私は唖然としました。服装だけではありませんでした。谷さんは舌もかなり贅沢なようでした…。次元が違うどころの騒ぎではありません。そんな言葉を悪気もなく笑顔で話すのです。
もうこの頃には私の谷さんの印象はガラッとかわってしまっていました。もうマメでいい人の谷さんではありません。派手な服を着て、とても美味しい食事を前に、まずいと言って笑う。私とは完全に世界が違う…。
私は後悔しました。まずそうな顔をして食事をする谷さんを前に、『安易にお金持ちの方に近づいてしまってすみません。神様許してください。』
そう心の中で叫んでいました。もう目の前にいるのは優しかった谷さんではありません。自分の理想とは違っていた。
こんなにお金持ちなのに、何で結婚できないんだろう?今度はそれが気になって、私はそちらに興味を持つようになりました。
それに、もう私から会話する気力も私には残っていませんでした。なので谷さんの話をじっくり聞くことにしました。

結婚までの道のりすべて話します。

1-10.ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

タイトルの通り、全頭脱毛症と欝を抱えて婚活をしている「エリコ」さんの婚活日記です。人生と結婚を、とても真剣に考えていることが伝わってきます。「自分はなぜ結婚したいのだろう?」「何のために婚活しているのだろう?」と思い悩む女性には、一度読んでもらいたいブログです。

悩みを語る文章の中にも「それでもなるようにしかならない・前向きにやっていこう」と考えようとする姿勢がうかがえ、こちらも応援したくなります。

こんな人におすすめ

  • コンプレックスを抱えて婚活中の女性
  • なぜ婚活をしているのか?分からなくなっている女性

色々考えましたが、もう時間は取り戻せません。カミングアウトは既にしてしまったし、横井さんの反応も、彼の心理を正直に表したものだったのです。私はそれを受け入れるしかない。
髪が無い私と、それを隠していた私。それはやっぱり彼にとって、化け物のような存在なのだ…。カミングアウトした後に横井さんが私を見た、あの時の目。私は決して忘れない。
美女と野獣、シザーハンズ、オペラ座の怪人。異形の者は恐れられ、虐げられて、差別されて、嫌われる。普通と違う人は、攻撃や恐怖の対象となる。それは歴史的にも明らかですよね。
横井さんに限ったことではない。
私自身だってこんな頭になったからこそ、こんなことを考えるわけで。もし普通の人のままいられたら、知らず知らずのうちに誰かを差別したかもしれない。
私はまだ、横井さんに「なぜ今まで黙っていた?時間を返せ!」などと怒鳴られなかっただけ、良かったのかもしれませんよね。

ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

1-11.理系女の婚活日記

理系女の婚活日記

28歳から婚活をはじめたアラサー女性「はな」さんによる婚活ブログです。婚活サイト利用2年弱(うち半年はお休み)と交際期間1年の約3年で結婚までたどり着いた婚活の過程がつづられています。理系女子とのタイトルではありますが、本人いわく「理系感はない」ということで、力を抜いて楽しく読める婚活ブログです。

街コンから友達の紹介なども並行して活動していたそうですが、結婚することになった男性との出会いはエキサイトです。ネット婚活の成功事例として参考になるでしょう。婚活成功事例のブログとして、閲覧制限がないのもおすすめポイントです。

こんな人におすすめ

  • ネット婚活の成功事例を知りたい女性
  • 楽しい婚活ブログが読みたい女性
  • 出会いから交際の経緯を細かく知りたい女性

「ちょっと待って」ごそごそ。「今日ホワイトデーだから、これこないだのチョコのお返し。」「わ~!ありがとう!なんだろ~??」「まだ知り合ってからあんまり経ってないんだけど、はなちゃんとはすごく気が合うし楽しいから、俺と付き合って下さい」
はい!喜んで!!!とゼロコンマ1秒で答えたかったのですが、2秒くらい我慢しました。「…よろしくお願いします。」
なんだこれ。全てが思い通りにいきすぎてこわい。婚活詐欺?私明日死ぬん?でも死ぬ前に、せっかくKさんが作ってくれたチャンスを生かさねば…!
「私もK君と遊んでる時めっちゃ楽しいし、婚活でこんな風に思える人に出会えるなんて思ってなかったから、すごく嬉しい。えっと、好きです///」
「俺も好きです」若干言わせた感は否めないけど、嬉しいよおおおおおおおお。照れ死にする。
「てか私も今日言うつもりで早く言わなきゃと思ってた」3回目デート編に続く、必殺後出し!へたれと罵られても何も言えません。「そうだったんだー。俺も今日言うしかないと思ってたよww」
ああもう嬉しすぎる。(中略)というか、婚活うまくいかなさすぎて、愚痴るためにブログを立ち上げたのにまさかの記事1人目で付き合うことになってしまうとは。

理系女の婚活日記

1-12.にゃんまげ家の少し変わった長谷川さんがパパになりそうです。

にゃんまげ家の少し変わった長谷川さんがパパになりそうです。

30代女性の「にゃんまげ」さんが、婚活で出会った男性「長谷川さん」との結婚までの道のりと結婚生活について書く少し変わったテーマの婚活ブログです。結婚を機にブログタイトルも変更になっています。結婚までの過程は「結婚までの道のり」にまとめられています。1人の男性との結婚までの物語ですが、どこか力が抜けていて自然体な文章で、「ここに惹かれて結婚しようと思ったんだろうな」というポイントが垣間見えます。

婚活中の方はもちろん、結婚を前提に交際中の方にもおすすめです。にゃんまげさんを始め、登場人物のニックネームが個性的なので、本格的に読みたい!と思った方はまず「登場人物紹介」をご覧ください。

こんな人におすすめ

  • 婚活サービスよりも、男性との交際の過程を詳しく知りたい女性
  • ユーモアのある・癒される婚活ブログが読みたい女性
  • 成功した婚活の事例を知りたい女性

ちょいとばかり婚活振り返り。誰しも恋愛とか、結婚相手とか、色々条件付けたり付けなかったりすると思うのですが。
一応私が掲げていた条件(飽くまで希望。絶対ではない)
・お酒飲まない(飲めてもいい。しかし、普段は飲まない)
・煙草は吸わない(家と口内ににおいを持ち込まないのなら可)
・ギャンブルは不可(宝くじで夢を買うのはOK)
・料理ができる(全ての家事能力につながると思うので)
・30代前半(希望でしたが、この年代の男性はあまりいなかったです)
・週末休み(やはり、お休みは合った方が何かといいかなと)
それくらいでしょうか。煙草は私も昔吸ってたので、やめれるもんだとは思います。しかし、必要に応じてやめてくれないと、私がキレそうという意味で嫌です。家系から、つわりが死ぬほど辛いのが確定しているので…。煙草の匂いでたぶん死にますので。
私のこの世で最も嫌いなものは、調子に乗った酔っ払いです。どうしてもダメです。たとえ年収1,000万越えでも嫌です。1億でも嫌。
こればかりは、好きになった人がお酒飲みなら仕方がないか~レベルでなく、嫌いなのだから仕方がありません。
健康な身体って、3億円以上の価値があると思ってます。毎日のお酒は健康問題にもつながるし、お酒を控え出す人って、だいたい健康に問題が出てきてからですw

にゃんまげ家の少し変わった長谷川さんがパパになりそうです。

1-13.婚活半月で今の彼と出会いました

婚活半月で今の彼と出会いました

32歳からオーネットで婚活をスタートした「ななろく」さんの婚活・入籍までをつづったブログです。丁寧に書かれた文章もそうですが、婚活半年で出会った男性との「恋愛の過程」が非常に参考になると思います。見た目がタイプのイケメン男性や、医者の男性などに揺れ動くものの、「このひとと結婚したい!」と結婚を決意するお話は、「婚活といっても、やっぱり恋愛をしたい!」という女性にはとても読み応えがあり、元気をもらえるブログです。

自己分析や婚活サービスの分析もしっかりとしていて、オーネットの活動マニュアルとしての読み方もできます。

こんな人におすすめ

  • 婚活であっても恋愛をしたい女性
  • 自分はどんな男性が良いのか悩んでいる女性
  • オーネットで婚活をしている・したい女性

食事と飲み物を頼み、今日の感想などひと通り話し終えた時。私は自分の病気の話をしました。前回会った時に、「私は疲れやすい体質なんです」と話していたので、その理由。という流れで話ました。
Cさんは、私の話を聞いてくれ、理解をしてくれました。この話の流れで、「子供を持つことについて積極的ではない」という話もしました。私と理由は違いますが、Cさんも子供を持つことについて積極的ではなかったです。
ここから一気に色々な話をしました。 話に一区切りがついた頃、Cさんが「隣に座ってもいいですか?」と。
今回の居酒屋は賑やかでしたので、隣に来てくれたほうが話やすい思い、私は快諾。私の隣に座りCさんは、「ちょっと予定が狂ったのですが…」
「病気のことも含めてフォローしたいと思いました。僕とお付き合いしてくれませんか?」他にも、今日も楽しかったこと、考え方が似てることなども話してくれました。
驚きました。が、それ以上に嬉しかったです。なにより、今日のCさんの決断に、私はトキメキました。
この人と結婚したい!そう、強く感じました。これがビビッと来たということかも。「宜しくお願いします。」この日、私はCさんとお付き合い(本交際)することになりました。

婚活半月で今の彼と出会いました

1-14.自衛官の妻になる!

自衛官の妻になる!

自衛官と結婚したい!と婚活している34歳女性「ゆっきー」さんのブログです。エクシオの自衛官限定パーティー、ノッツェ主催の駐屯地パーティーや曹友会主催のイベントに参加したりと、自衛官との結婚に向けた並々ならぬ本気度が感じられます。自衛官の婚活を希望する女性も多いと思いますが、具体的にどう動いたらいいの?と悩む方もいると思います。そんな方にはぜひ見ていただきたいブログです。

また、客観的な意見も多いので、婚活中の自衛官の男性にも参考になるのではないでしょうか。※婚活記事は一部アメンバー限定です。

こんな人におすすめ

  • 自衛官と結婚したい女性
  • 婚活中の自衛官の男性
  • アメブロを自分でもやっている女性

週末、駐屯地の婚活パーティに行ってきました。今回はNOZZEさんがコラボでした。展示室で社長が写真撮ってたなあ。
パーティーは、1対1のお見合から開始、1人あたり1分半で自己紹介。事前に、出身地と趣味、一言が全員分書かれた資料をもらってたので、それを見ながらちょっと質問して、はい次の人~やっぱり1分半では短かったです。
(興味のわかない人と当たったときはちょうど良かったけど)
途中、休憩があって、そのとき目の前に来た方と飲み物取りに行きがてらお話ししました。再開したらその方とはお話ししないで次の方へ。
あれは手順間違えたんじゃないだろうか?休憩のときに話してなかったらお話しできないとこだったよ!
お見合が終わったら、また休憩を挟んでフリータイム。あまり動きがなかったんだけど、徐々にみんなお相手を見つけて、座ってお話ししてました。
わたくし、休憩のときにお話した方と話したかったんだけど、先客が…「どうしようかなあ」とモタモタしていると、広報のWACさんが、「お話ししに行きましょうよ!」と背中を押してくれまして。
フリータイムは3人でお話ししました♪スムーズに連絡先交換までしちゃって、わたくしウホウホでした(笑)

自衛官の妻になる!

1-15.毒舌自過剰wアラサーバツイチ女の婚活日記(ただいま交際中)

毒舌自過剰wアラサーバツイチ女の婚活日記(ただいま交際中)

アラサーバツイチ女性の婚活ブログ。現在はPairsで出会った男性との交際をつづっています。かなりモテる女性のようで、過去記事では、Pairsの攻略法や、男性から自然と告白してもらえるためのコツなど、婚活を成功させたい女性に参考にしてほしい記事が書かれています。実際、告白のコツを参考にうまくいった女性もいるようです。

自分では毒舌と言っていますが、実際そこまでではなく読みやすい文章です。注意点:夜の生活について触れる記事がときどき見られます。そういった記事が苦手な方は注意しましょう。

こんな人におすすめ

  • 婚活を成功させる方法が知りたい女性
  • バツイチ、アラサーの女性

今日は、告白されるまでは得意な私の方法をお話します笑 離婚して2年半、つきあってと言われた人は10人以上。出会った場所は、婚活パーティー、ネット婚活、街コンなど。ネットで出会った場合、、、
1.メールはマメに。まず初めて会う日まで、メールはなるべく毎日します。返信ははやめに。適度なラリーにしておきます
2.笑顔をたやさない。実際会ったら、とにかく笑顔で、相手に興味なくてもいろいろ質問して、興味あるふりをする笑
そして、「私にできないことだからすごいなー」と、仕事のこととかを適度に褒める
3.彼との共通点をみつける。食べ物の趣味や旅行、ゴルフとか何でもいーので、私もあなたと同じことがすきだから一緒にできるよアピールです笑 そしたら、むこうから「じゃあ今度~いこいよ。」みたいな話の流れになります
4.ギャップをみせる。ここ、重要です
私の場合見た目で、頭悪そう、料理できなさそう、タバコ吸いそう。とよく思われるので、実は全部反対というのを話しておきます 仕事の話をして、自立している女アピールも笑 今の時代共働きを求めてる男性も多いので。ギャップに男の人は弱いです
5.お礼と次回の約束をする。その日帰ったら、ご馳走様のお礼メールと、一緒にいて楽しかったとゆーことを伝える。「今度は今日話してた、~したいな。」とか。これをすれば、私に興味がある人はまた会えないか?って言ってきます。そして、自分も会いたかったら一週間以内に二回目会うことをオススメします!!初めて会った日から近い日にちのがよりいいです!気持ちが盛り上がっているうちがチャンスだからです。
女友達の約束は断りませんが、男の人との約束は自分が今あいたい方を選びます。タイミングって本当に大事なんです!二回目会うまでのメールのやり取りは、駆け引きはせず、はやめに返信。私はあなたに気があるとゆーことをアピール
「はやくまた会いたいな」とか。直球で大丈夫です。そうすると結構、二回目以降会った時に告白してくれますよ!男の人はプライドが高いので、いけそうって思わないと告白はしてきません。ウェルカムモードをだすのがポイントです。

毒舌自過剰wアラサーバツイチ女の婚活日記(ただいま交際中)

1-16.勘違いアラサー痛子の結婚への道

勘違いアラサー痛子の結婚への道

アラサーOLの「痛子」さんが婚活の道のりと、婚約までの日々をつづるブログです。Pairsなどのネット婚活・婚活パーティー・街コンなどで活動していました。自称「元小悪魔」とのことで、服装や男性への接し方・考え方が若いまま年齢を重ねている…ということに危機感を感じて婚活を本格的に始めたそうです。自分と重なる部分がある、という女性が多いのではないでしょうか。

過去のつながりで男性の友人も多いため「これって男性はどう思うのか?」「男性の本音はどうなのか?」というリサーチがしっかり行き届いていて説得力があります。女性の解釈が入っている分、男性の婚活ブログよりも男性の婚活での本音が分かりやすいでしょう。現在は、婚活で出会った男性と婚約し、結婚準備中です。

こんな人におすすめ

  • 20代の時の婚活願望そのままアラサーになってしまった、と悩む女性
  • 20代のときにモテていた自覚がある女性
  • 婚活の成功事例が知りたい女性

男は、確実にこっちが結婚したいと思ってることには気づいているそうです。「うちの彼ほんと鈍いんだよねー」とかほぼほぼありえない。全然気づいてる。気づいてて気づかないふりしてる。
(中略)
友達「あえてしばらく結婚の話題は出さず、どちらかのマンションの更新のタイミングなどを狙ってガツンと直球で「どうする?」と聞く。それまでのデートは家デートを増やし、隙を見せていくことを心がける。」
痛子「遠回しに”結婚”を臭わすのではなく、「え?私たち結婚するでしょ?」「もちろんタカヒロくんもそうしたいと思ってるよね」くらいの感じでいく。”天然で彼からの愛を疑わない女”を演じる。」
ってことで、私ガンガン押してました。その人達にも言われたけど、けっきょく友達の場合も私の場合も、これで無理だったら別れてもいい(振られたとしてもかまわない)
くらいの覚悟を持って押してかないと、【いい歳の彼女がいるのに結婚の話をしてこない男】にプロポーズさせるのは難しいってことだと思う。

勘違いアラサー痛子の結婚への道

1-17.marin happy days 〜男の子子育て日記〜

marin happy days〜男の子子育て日記〜

2011年から婚活をはじめた「まりん」さんのブログです。オーネットを中心に婚活をしていたそうで、2013年に夫となる男性と出会いました。現在は、結婚されて男の子の子育てブログとして更新しています。過去の婚活記事は「婚活記事一覧」から探すのが良いでしょう。現在、アメンバー申請は女性のみ受付とのことですが、過去の婚活記事はアメンバーでなくとも読むことができます。

自分でも言っているように、「婚活ではポジティブシンキング!」が信条の方で、婚活中の女性には勇気をもらえるブログだと思います。婚活中の女性に向けてのアドバイスも非常に具体的です。ときどき、男性への意見・アドバイスがあるのもおすすめポイントです。「まりん」さんの性格か、嫌味や上から目線ではなく、性別問わず素直に読める婚活ブログです。

こんな人におすすめ

  • 元気をもらえる婚活ブログが読みたい女性
  • 婚活での具体的なアドバイスがほしい女性
  • 婚活の成功事例が知りたい女性
  • 女性の本音を聞いてみたい男性

「買い物行かないってことは、服に関心なくてダサいのかな?」「買い物好きってことはオシャレなのかな?」
「奥手だな。恋愛経験あまりなさそうかな?」「ちょっと軽いな。遊び人な傾向あるかな?」「インドアだな」「社交的なんだな」
そういうことがわかる質問をできるだけするようにしていました。例えば「どんな人がタイプですか?」と聞かれ「こんな人がいいです。どんな人がタイプですか?」って聞き返すことはよくあるパターンでしょう。
「じゃあ逆にこんな人はちょっと。。。ってのはありますか」って聞いてみます。答え次第で恋愛経験の有無が見えたりします。
「いつから彼女いませんか?」はさすがにストレートすぎて失礼ですので(笑)
どうしても聞きたいときは、「私は前の彼氏がこんなんだったので、こういう人がちょっと苦手になりました」って送ると、その反応でわかることもありました。
「今からどこどこへ買い物に行ってきます」とメールをすると、そこに食いついてきて「ぼくもどこどこたまに買い物にいきますよ」なら、服装はまぁダサくはない?!
逆に「ぼくは買い物なんてずっと行ってないなぁ」服に無関心決定ですよね(笑)

marin happy days 〜男の子子育て日記〜

1-18.YOU and Iのオーネット&ツヴァイ婚活ブログ

YOU and Iのオーネット&ツヴァイ婚活ブログ

オーネットとツヴァイで婚活中のアラサー女性「You and I」さんの婚活ブログです。特筆すべきはカテゴリの細かさで、オーネットの中でも紹介書・セミナー・アドバイザーなどで細分化されています。自分が知りたいことをピンポイントで見つけることができるでしょう。婚活カテゴリは「テーマ別記事一覧」からご覧ください。レポートも客観的で自分の場合はどうなるかイメージしやすいと思います。

オーネットとツヴァイの婚活の流れや注意点を知りたい方にはぴったりです。ちなみに、オーネットだけの婚活に行き詰まりを感じてツヴァイに登録したそうで、オーネットの記事がどちらかといえば充実しています。

こんな人におすすめ

  • オーネットの婚活について実例を詳しく知りたい方
  • ツヴァイの婚活について実例を詳しく知りたい方

今回は5人OK貰いました!(即閉じも入れてだけど…)ちなみにごめんなさいは4人で、未回答が1人です。過去2回は惨敗でしたが、今回は思いのほか好調でした!
過去の経験やアドバイザーさんの話などから総合的に考え、「イントロGバブル開始前の人に申し込んだ方がOK貰いやすいのでは」と判断。あとは相手の希望とかけ離れないような人を選ぶことを中心に、次のことを念頭に置いて10人選びました。
 ・写真が2014年の人に限定(並び順から撮り直しでなさそうな人を判断)
 ・似たような条件の人がいた場合、出来るだけ最近登録したっぽい人を選択
 ・同県と隣県は年齢に関係なく、他県(隣県の隣県)は自分と5歳程度まで
 ・隣県の隣県よりも離れた地域は対象としない
 ・過去に申し込みをした人は避ける
 ・年収や婚姻歴は気にしない。
なお、前回よりも自身の年収もアップしているわけですが、これがどの程度効果があったかは分かりません…。

YOU and Iのオーネット&ツヴァイ婚活ブログ

1-19.強く生きる。

強く生きる。

ユーブライドなどのネット婚活を中心に活動していた30代女性「P」さんのブログです。2016年はじめ、ユーブライドで知り合った男性と結婚を前提に交際をスタートしています。婚活を「出会うための婚活」「結婚するための婚活」と分けて考えている信条が印象的でした。これからは「第2の婚活」の段階とのことです。自分にも厳しく、婚活をしてきたことがうかがえます。

同じように考える女性にはきっと参考になるでしょう。とはいえ交際開始以降は記事からも幸せが伝わってきて、結婚まで順調に進んでほしいと思えます。

こんな人におすすめ

  • 婚活の成功事例を参考にしたい女性
  • 交際中も「婚活」だと思う女性

その前のLINEのやり取りで私の名前を間違える、と言う失態を犯したKさん。まぁ、その間違え方は前にも違う人にされたことがあります(笑)
とりあえず、軽くいじっておきました 一軒目、私が食べたいと言ったので、もつ鍋屋へ。またまた17時からです。
(中略)
ここらからもう「付き合おう」のオンパレードです。今日一日で何回言われたか。「重みがない」と言ったら「言わずにはいられないから!」とのことでした。
そして、私は、「結婚前提じゃないと付き合わない。私に幻想を抱いてるなら、やめた方がいい。お互いだけど、”やっぱりやーめた”はイヤ。」
と伝えたら、「じゃあ、結婚しよう」って
「だから、軽すぎなんだよ!」と言ったら、またプレゼンされました。

強く生きる。

1-20.りさ子のキラキラ婚活ブログ!!絶対幸せになるって決めた日から~

りさ子のキラキラ婚活ブログ!!絶対幸せになるって決めた日から~

結婚を考えていた彼と別れたのを機に婚活をはじめたアラサー女性「りさ子」さんの婚活ブログです。婚活パーティーや、Pairs、ブライダルネットなどのネット婚活を中心に活動されています。幅広く婚活をしている方なので、いろいろな婚活サービスの事例や体験談を知りたいという方におすすめです。

しかし、ひとつひとつの文章が短いので、文体が苦手という方もいるかもしれません。下記の記事引用も参考にしてみてください。

こんな人におすすめ

  • 幅広い婚活サービスの口コミ・体験談を見たい女性
  • カジュアルな文章が好きな女性

とりあえず、色んな意味で緊張に緊張しまくった…
説明聞いても分からない 私、アホかも…って思うくらい分からなかった
もしかして私だけ分からないの??と不安になる汗
あみ先輩もしっかりは分からなかったみたいだけど簡単に説明してくれた!
これ分かりにくいよね…
分からない人はいますか??って言われたけど~
わかりませーん!!って言いたかったけど
私、恥ずかしいからここで手を挙げませんよ
1人じゃなくて本当に良かった
私は1人婚活デビューはまだまだ先になりそうです。

りさ子のキラキラ婚活ブログ!!絶対幸せになるって決めた日から~

1-21.ゆめこのゆめみる婚活ぶろぐ

ゆめこのゆめみる婚活ぶろぐ

都内で婚活をしているアラサー女性「ゆめこ」さんの婚活ブログ。ホワイトキーなどの婚活パーティーを中心に活動しています。婚活で出会った男性とのデート・お見合いの記録はほぼアメンバー限定となっています。婚活パーティーの体験記事などは一般に公開されているので、そちらを見て本格的に見てみたい!という方は申請してみるとよいでしょう。

素直な性格らしく、男性に対しても率直に切り込んだ記事が特徴です。理想が高い女性には共感できるところが多いと思いますのでおすすめです。しかし男性に対して「こうだったら女性は嬉しい」という客観的な意見はあまり見られませんので、婚活中の男性にはあまり参考にならないかもしれません。

こんな人におすすめ

  • アメブロを自分でもやっている女性
  • 婚活パーティーの婚活事例を知りたい女性
  • 理想が高い、正直な女性

会話も楽しいし、趣味かぶってるとこあったし(ちょいオタ)ふつうに良かった!ボディタッチもなかったし。だいぶ気に入っていただけたようだし。お支払いもカードでスマートにゴチ。支払いって
1位・トイレ行ってる間に払ってくれてる
2位・カードで全ゴチ
3位・現金で全ゴチ
微妙・少なめ請求
圏外・ワリカン
だよね???まぁ、玉木宏とかだったらむしろわたしが奢らせて頂きますが。そのあと土下座でワンナイトお願いしたいですが。楽しかったし、次の面接打診も早々にあったけど顔タイプじゃなくてテンション上がらない…
これだから身の程知らずのBBAってダメですね(´・ω・`)高身長、上級公務員で収入&安定◎、実家近い、趣味合う、気遣い出来るさん、顔整ってるなんて、化粧で誤魔化してるだけの、性格最悪小デブなブスにはもったいないぐらいなのになぁ。

ゆめこのゆめみる婚活ぶろぐ

1-22.マオの婚活日記「遠距離恋愛→結婚へ」

マオの婚活日記「遠距離恋愛→結婚へ」

オーネット・ブライダルネット・IBJなどの結婚相談所・婚活サイトで活動するアラサー女性「マオ」さんの婚活ブログです。地方在住の元彼と結婚されましたが、結婚相談所での活動・婚活パーティーの体験記は会話まで詳細に残されていて参考になります。「男性の支払いは奢り?割り勘?」などの記事がよくみられていて、ブログ内にも男性の支払いについて頻繁に書かれています。

婚活では「男性とデート費用をどうしよう…」と悩んでいる女性は、一意見として参考になりそうです。

こんな人におすすめ

  • 婚活のデート支払いで悩んでいる女性
  • 結婚相談所の婚活事例を知りたい女性

お見合いのときは久々に会話が出来ることに感動していましたが…今度は冷静にね!!と意気込んで出かけたご飯デート。頑張って一張羅着ていきましたよ
新宿でディナー☆が…あれれ…あんまり…楽しくないかも~???
う~ん。。。。楽しいわけでもないけど、つまらないわけでもなく…途中で飽きてしまって(←オイ)
早く帰りたいな~なんて思っていました
そしてお会計は…マオは奢ってくれないとダメってわけじゃいけど、奢られたいタイプです
割り勘…(泣)マオはお酒飲んでないんだけど…おサイフだして、半分ぐらいでいいですかー?って言ったら…
「いいの?ごめんね、俺、お酒飲んだのにー♪」ときっかり半分もっていきましたよ。や、IBJで出会ったひとは比較的おごってくれるまたは多めに出してくれる人が多かった。
(↑仲人さんに言われてるのかな??)ので、油断してたわーお見合い後のファーストデートだし…正直、出してほしかったです。もしくは7:3とか。

マオの婚活日記「遠距離恋愛→結婚へ」

1-23.29歳、婚活スタート!!!

29歳、婚活スタート!!!

現在32歳のOL「ユナ」さんがブライダルネット・マッチドットコム・パートナーズなどを中心に婚活するブログです。2013年末に婚活を始めて、婚約者となる男性と出会うまでに14人の男性と出会い・お見合いをされています。婚約中の男性とは、ユナさんが休憩含む1年半近く、男性が数日という婚活期間で出会ったそうです。

婚活を頑張っていれば、きっとひょんなタイミングで運命の相手が現れる!と励みになるブログだと思います。今の交際の中で、お互いにすれ違いがあったりするそうですが、結婚に至るまでも婚活の一環として、一歩一歩進んでいく様子を応援したくなるブログです。

こんな人におすすめ

  • ネット婚活の婚活事例を参考にしたい女性
  • 婚活の成功事例が知りたい女性
  • 婚約・結婚前提の交際のエピソードを読みたい女性

お互いに言葉足らずだったんですね。いや、言葉足らずというか、お互いに相手に委ねて反応を見たけど、自分の思うとおりにはいかずモヤモヤしていたってことですよね。
甘えたり、頼ったり…難しいです。大泉さんには気を許していない訳ではないし、自分なりには甘えたりワガママを言ったりしているつもりだったので、困惑しましたけど、でもわかる。
自然に甘えられる人って可愛いもんね。自立しつつも、自然に甘えたり頼ったりできる人、ユナだって可愛いと思います。力はしたいけど、そういうのって努力して身につくものなのかな。ユナが頭で考えすぎているのかな。
(中略)
そして一番、話し合いをして良かったなと思った事は、大泉さんが人の話をまずは聞いて、それから自分の気持ちを話すという点。
話がすれ違った時には、相手を否定してかかるのではなく、自分はこう思うんだけど、○○はこう考えているんだよね?じゃあどうする。という思考過程だという点。
話してくれてありがとう、と感謝を表す点。ユナも、できない時もあるけれど、そうでありたいと意識している部分でしたから、それをする大泉さんはとても良いなと思いました。

29歳、婚活スタート!!!

1-24.脱!仕事人間のプレ花嫁日記

脱仕事人間のプレ花嫁日記

交際期間6カ月で入籍したアラサー女性「マリー」さんが、婚活の経験や結婚準備についてつづっているブログです。結婚相談所を中心に活動されていて、IBJなどの知名度の高い相談所や、メンバーズネットなどのネット上に評判が少ない相談所まで、整理された感想が書かれています。婚活を成功させた女性は結婚相談所でどんな活動をしていたのかをぜひ参考にしていただきたいのですが、こちらも「ジャスミン」さんのブログと同様、大半の婚活記事がアメンバー限定です。

しかし、以下のような実際の経験からの結婚相談所比較だけでも非常に参考になります。

こんな人におすすめ

  • アメブロを自分でもやっている女性
  • 結婚相談所の婚活事例を知りたい女性
  • 成功した婚活の事例を知りたい女性

今度はシステム別ではなく行動別で比較をしてみます。。※私が分かる、仲介系とオーネットで比較してますが、仲介系もたくさんあるので、モノによって違うかもです。他の相談所は照らし合わせて確認してください。。
写真がわからない相手とのやりとりも労力を惜しまない人
○ 初回からこまめに連絡取れる人はオーネット(データマッチング系)(行間を読める人、私みたいにぐだぐだ文章を悩まない人)
× 直接会ってみて、反応を見ながら判断したい人は仲介系。会うまでに消費される時間もないです。←職業=婚活ならまだしもね~。
婚活向きの服やメイク、理想の相手像を考えることに時間を使えます。
自分でスケジュール調整するのが苦にならない人
○ オーネット
× 仲介系
婚活、予想以上に体力と精神的負担が大きいです。日程調整のラリー、意外と面倒なんだと気づきました。

脱!仕事人間のプレ花嫁日記

1-25.30代、身の程知らず。トントン拍子に結婚したい!!婚活日記

30代、身の程知らず。トントン拍子に結婚したい!!婚活日記

30代女性の「いちご」さんが結婚相談所の活動をつづっているブログです。人を選ばない、易しい文体で読みやすいのが特徴です。しかし、現在婚活関連の記事のほとんどがアメンバー限定です。もちろん、限定記事にすることで全体公開できない赤裸々な部分まで語られるというメリットはありますが、一覧以外から記事を見に行ったときに「この記事はアメンバー限定です」となるのは多少ストレスとなる方もいるでしょう。ブログ形式にこだわらず、気になった婚活ブログをすぐに読みたいという方には正直おすすめしません。

こんな人におすすめ

  • アメブロを自分でもやっている女性
  • 結婚相談所の婚活事例を知りたい女性

今、悩みがあるんです。それは、相談所の担当さんのこと。すごくいい人なんです。入会からずっと良くしてくれて、できれば最後まで同じ担当さんがいい。
でも、担当さんが紹介してくれる人をどうしても好きになれません。何かが違うのです。前はガマンして何も伝えなかったのですが、私が相談所を退会する目標だった3月が過ぎた今
このままではいけないと思って、紹介された方の合わない部分を伝えるようにしました。今さらですよね。f^_^;)
担当さんが紹介を改善しようと頑張って紹介者を探してくれているのもわかるのですが、その紹介もやはり違うのです。このままでは、違う人ばかり紹介され続けて、いつまでたっても成果が出ないような気がします。
結婚もできず、いいなと思う人もいないまま時が過ぎていきます。最近は、担当さんからの紹介は諦めています。。
相談所に登録している人は私の希望に合う人はいないのかな?私の希望条件に合う人は私のことは対象外なのでしょうね

30代、身の程知らず。トントン拍子に結婚したい!!婚活日記

1-26.★ジャスミン★の婚活からの結婚準備ブログ

ジャスミンの婚活からの結婚準備ブログ

28歳から婚活をはじめた「★ジャスミン★」さんの婚活ブログ。結婚相談所オーネットをはじめ、街コン、お見合いパーティーまで数十人の男性とお見合いをしているとのこと。今は結婚を前提に交際していた男性と婚約し、結婚準備の様子がつづられていますが、気になる婚活の中身は残念ながらほとんどがアメンバー限定です。アメブロをやっていない女性・婚活の情報をブログですぐに読みたい女性にはおすすめではありません。アメンバー申請が可能な方は、ぜひ成功した婚活の経験談を参考にしてみましょう。

こんな人におすすめ

  • アメブロを自分でもやっている女性
  • 結婚相談所の婚活事例を知りたい女性
  • 成功した婚活の事例を知りたい女性

昨日の記事で、ようやくオーネットの面接記録を書き終えました。もう途中で書くのやめようかと思ったのですが、ずっと続けてきたし、残りお2人だったので、婚活頑張った証として全員書きたい思いもあり、自分の中で義務感みたいなものもあったので書ききりました(笑)
なぜ面接記録が最後かというと、、私、彼氏が出来ました
そしてオーネットを退会しました!
まだ全然、結婚が決まったわけでもなく単に彼氏が出来ただけなんですけど。でも、彼氏がいない期間の方が全然長い私にとっては彼氏が出来る!っていうのは一大事なんです(^^;友人に報告しても、すっごい驚かれて盛大に祝われます。
だから私には彼氏と付き合いながら並行して婚活をするのは無理だし、残りの休会可能期間が2ヶ月しかなく(オーネットは合計12ヶ月しか休会出来ません)あと2ヶ月休んだら活動してなくても自動的に毎月お金を取られてしまうので、辞めることにしました。もし今後、彼と結婚できなくて別れることになって、その時さらに年齢が上がって厳しくなってても、それでいいです。あの時並行して探していれば!って後悔することはないと思います。

★ジャスミン★の婚活からの結婚準備ブログ

2.アラフォー女性の婚活ブログ

2-1.アラフォー女の婚活ブログ

アラフォー女の婚活ブログ

アラフォー女性の「じゅんこ」さんが、元彼が忘れられないながらも婚活に励む過程をつづったブログです。ポジティブな性格が伝わる明るい雰囲気のブログで、婚活に悩む方には元気をくれることでしょう。何より、婚活ブログの中で「結婚することができた成功例」は意外にも少ないのです。

お相手は元彼とのことですが、婚活での出会いを通して、本当に結婚したい相手は誰かを見つめ直したのだと言います。「自分も結婚できる!」と前向きな気持ちになれる、婚活に疲れている方に読んでもらいたいブログです。

こんな人におすすめ

  • 結婚の成功例を参考にしたい方
  • 婚活に疲れている方
  • 「自分も結婚できる!」と元気をもらいたい方

でも、ペヤングさん。結婚についてとても前向きな人なのはいいのですが、ちょっと前のめり過ぎるな~と思っています。まだ1回会って食事しただけで、その時も自分の結婚感をずっと話してて。昨日のLINEでもいきなり言われたのが
「明日会うときは、結婚を前提とした話をしたいと思っています」と。何をそんなに前のめりなのか。もう、すぐにでも結婚したいというか、正直、カップリングされた人なら
誰でもいいんじゃないかって思えてしまう。まだ私のこと全然知らないじゃないですか~。LINE始めてから1分もしないうちから
さっきの結婚前提の話でした。せめて3分は待とうよ。ペヤングだけに。。。
フィーリングが合って、ビビビっていうのは前回初めてお会いした時には正直なくて、
今まで婚活パーティーで会った男性の中では印象は良かったなとは思いますが、
まだ全然どんな人だかも知らないのに結婚前提と言われても、ちょっと困る汗

アラフォー女の婚活ブログ

2-2.アラフォーめぐみの婚活道

アラフォーめぐみの婚活道

アラフォー女性「めぐみ」さんの婚活ブログです。仲人系の結婚相談所で婚活をスタートしましたが、すぐに退会し、結婚することになった男性とは自分が開催した同窓会で出会ったそうです。婚活サービスや習い事とは違いますが、こういった出会いの形のエピソードも参考になるのではないでしょうか。

同窓会を開催した経緯とそれ以降のエピソードは「(回想)同窓会を開いてみよう!」からさかのぼって見ることができます。もちろん、出会い方だけでなく、交際スタート・結婚までの道のりもとても参考になります。

こんな人におすすめ

  • 婚活サービス、習い事以外の結婚事例を知りたい女性
  • 婚活の成功事例を参考にしたい女性

「ちょ、ちょ、ちょっと黒木くん、話をしたい」ベンチに座った。とても嬉しいという気持ちを伝えた。私も同じ気持ちだということも伝えた。
「でもね。。。」不安に思っていた事を全部ぶつけた。元カノとの事がすごく気になっている事。若くて、綺麗で、華やかであろう元カノとアラフォーの正反対の自分を比較して自信が持てない事も。
黒木は真剣に答えてくれた。元カノとの事は、もう嫌な想い出しかない、自分から元カノに連絡を取るつもりは一切ない、俺は、安西が好きだから自信を持ってほしい。
そして「安西と付き合いたい」と言ってくれた。
(中略)
アラフォーめぐみ、彼氏ができました。黒木くんと初めて会話をしたのが3月。グループで再会をしたのが6月。ふたりだけで初めて会ったのが7月。告白されたのが8月。
出会いから(中学の同級生だけど話したこともなかった)5ヶ月です。こんなこともあるんだなぁ、って自分の事ながら不思議な感じです。
消極的な私が、下心を抱いて、自分を奮い立たせて開いた同窓会。そこに素敵な縁がありました。

アラフォーめぐみの婚活道

2-3.seejyuriの気ままにDiary ~Around40からの恋愛&婚活~

seejyuriの気ままにDiary ~Around40からの恋愛&婚活

合コン・婚活パーティー・ネット婚活を中心に婚活しているアラフォー女性「seejyuri」さんのブログです。合コン記事は90以上とかなり充実していますが、最近は合コンは控えて、ネット婚活や習い事にシフトしているようです。趣味の習い事でも素敵な男性と少しずつ会えているようで、婚活サービスでなくてもそういった自然な出会いがしてみたい!という女性には参考にしていただきたいです。婚活関連は一部アメンバー限定記事なので注意しましょう。

こんな人におすすめ

  • アメブロを自分でもやっている女性
  • 習い事など、自然な出会いがしたい女性
  • 合コンの体験談を読みたい女性

習い事の新年会に行ってきました。アラサー&アラフォー6人(全員フリーです)みんな飲み食いに夢中だったのでなんだか口数が少ない
でもでも習い事の事 仕事の事 恋バナ…などなど 今年の豊富も少し話せました
最近、仲の良いゆとりY君も一緒 彼は習い事を頑張る?そうです。アラサーのCちゃんが私のネックレスを「可愛い~」と褒めてくれたのですが
すかさずY君が「ネックレスもseejyuriさんも可愛いですよ」と
もー、可愛いな~コイツ お世辞だとしても今の私にはスゴく嬉しい。かなり私も目をかけてあげてるのでなついてくれてます
がっ…やっぱり男としては見れません たぶん私が若くても…ムリかな~~あまりにもマイペース過ぎてちょっとついていけない感じの男のコです

seejyuriの気ままにDiary ~Around40からの恋愛&婚活~

2-4.婚活ですよ!

婚活ですよ!

39歳女性「小倉あいす」さんによる漫画婚活ブログ。4コマ漫画で37歳からの結婚相談所での婚活をつづっています。結婚相談所でも、大手ではなく昔ながらの「仲人さん」が間に入るような結婚相談所です。仲人型の相談所体験談は見たいと思ってもなかなか見当たらないため貴重です。あいすさんの人柄が伝わるようなユーモアと笑いある記事で、人気記事には400以上の「いいね!」がつくという、アメブロ婚活カテゴリの中でも人気ブログです。

結婚相談所の活動を参考にしたい方だけでなく、婚活の息抜きにもぜひおすすめです。

こんな人におすすめ

  • 漫画で婚活の体験談を楽しく読みたい方
  • ユーモアのある・癒される婚活ブログが読みたい方
  • 仲人型の結婚相談所について知りたい女性
婚活ですよ!記事引用

婚活ですよ!

2-5.38歳から始める婚活

38歳から始める婚活

33歳から婚活をしている女性「タイコ」さんが5年目にして一念発起、今年は結婚をする!と始めたブログです。Pairsとブライダルネットを中心に活動されています。焦りを見せつつも、冷静な視点が特徴です。出会った男性とのエピソードでは、親の問題や金銭感覚の違いなど、婚活で直面するであろう課題がいろいろと垣間見えます。

アラフォー女性には外国人の男性がおすすめ!など独自の出会いのアイデアも書かれています。

こんな人におすすめ

  • 婚活が長期戦になっていて悩んでいる女性
  • 男性とは会えているけど、いまいち結婚に踏み切れない女性

41歳、電気メーカー勤務 年収600万、身長170cm、次男。特にすごく気に入ったというわけでもないけど、良い人そうなので、月に2、3回会っていました。
当時37歳のタイコ。もう後がないって、その時、すごく焦っていました。絶対結婚しなきゃって。真面目な人?だったので、清い交際でした。ランチを食べて夕方まで、もしくは夜ご飯一緒に食べて終わりといった感じ。
2か月ぐらい過ぎた頃に、Nさんに言われました。正式に結婚を視野に入れて、付き合ってほしい
そのときは私は嬉しいというより、ほっとしました。これで『結婚』という状態が手に入る。周りにやっと見下されずにすむと。返事はもちろんオッケーしました。オッケーした次の週、Nさんが私の部屋に来たいとLINEで送ってきたのです。そういうときの感情って正直ですよね。
もうマジ無理。と腹が立ってきたんです。その後、絶対無理と思ったんですよね。
(中略)
私の態度で気付いたんでしょうね。その後、Nさんからの連絡はなくなりました。こんなのばっかです。本当Nさんには申し訳ない。手を繋ぎたいと思えない、バッグさえ触られたくない人との結婚は絶対無理だと思いました。

38歳から始める婚活

2-6.再婚大作戦(バツイチアラフォー(39歳)崖っぷち!)

再婚大作戦(バツイチアラフォー(40歳)崖っぷち!)

35歳で離婚したバツイチ女性「ことりんぐ」さんが、結婚相談所オーネット・ネット婚活での婚活の日々をつづっているブログです。2016年4月、婚活で出会った男性と結婚前提に交際することになりオーネットを退会したのですが、やはりこの人と結婚することはできないと断念、ネット婚活を再開したようです。

婚活のブログで参考になると筆者が思うのは、攻略法や成功事例もそうですが、「自分が結婚したいと思える異性」は人からすればどうなのか?という比較ができる点だと思います。そういった意味で、まだ結婚までたどり着けていないとしても「作者さんが相手との結婚を断念した理由」「結婚を前提に付き合おうと思った理由」は、女性の参考になる部分があると考えています。

こんな人におすすめ

  • 自分もアメブロ・婚活ブログをやっている女性(承認の条件のため)
  • バツイチで婚活中の女性
  • 自分はどんな人と結婚したいのかに悩んでいる女性

40歳になってしまった(^▽^;)30代が終わってしまいました。。。40歳までに再婚目標だったのですが、達成されず。過ぎてしまったのはしょうがないので、今度は41歳までに再婚目指しています。
で、4月の終わりに岩尾に出会い、お付き合いを開始しているのですが、しょせんネット出会いなので期待はしていませんでしたが、岩尾さん、私の誕生日を知りませんでした。
まぁ、出会ってすぐだったししょうがないんですがね、ちょっと寂しいっす。。。何かの話で誕生日の話になり、私の誕生日が過ぎていたことを岩尾が知り、
岩尾「ごめん!!!! きちんとお祝いするから!!」と言ってくれました。私としてはおいしいご飯を食べに行くくらいで良かったんですが、
岩尾「俺がデザインして、友達にピアスを作ってもらってるから!」っていいまして・・・
キタ――(゚∀゚)――!!趣味が合わないと微妙になる手作り!とってもありがたいんですが、その気持ち、とっても嬉しいんですが・・・・・・私としては、ちょっとしたお店のちょっとしたアクセサリーを選ばせていただきたかったγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
でもお祝いをしてくれるだけでもありがたいと思わないと(笑)どんなのができあがるのかとても楽しみです!

再婚大作戦(バツイチアラフォー(39歳)崖っぷち!)

2-7.アラフォー婚活の果てに 半年間の婚活回顧録と新婚生活、時々犬。

アラフォー婚活の果てに 半年間の婚活回顧録と新婚生活、時々犬。

アラフォー女性「のい」さんの婚活ブログですが、結婚相談所で婚活をはじめて半年で婚約・活動終了というスピード記録です。入籍したのは2年以上前とのことなので、現在は旦那さんとの生活を主に記事にされています。おすすめポイントは婚活成功の早さもですが、婚活での自分の希望・お互いの気持ちなどを冷静に、しっかり分析していて、これを参考にして動けば幸せな結婚ができるかも、と思えることです。婚活関連はアメンバー限定の記事が多いため注意してください。

こんな人におすすめ

  • 婚活成功の秘訣が知りたい女性
  • 婚活の成功事例を参考にしたい女性

登録した結婚相談所はお見合いのたびにお見合い料金がかかるプランとかからないプランがあったのですが面倒だったので料金かからないプランにしました。
まず最初に3人ぐらい、相談所からお勧めしてくれた方の1人にお見合いを依頼。さぁバンバンお見合いしたるぜ!と鼻息荒くして、登録後に見た自分のプロフィールに
…色々盛りすぎじゃね?と若干引きながらもまず最初はネットで異性のプロフィールを見るところから始まりました。
料理がとても上手→いえいえ、作るのは好きだけど味は保証しませんぜ。穏やかで笑顔の素敵な→写真めっちゃ引きつっとるがな。
気を取り直して男性プロフィールをチェック!
「……」「…………」色んな人がおるなぁ。( ・(ェ)・)
大学を卒業してから社会に出てずっと同じ会社で居たので、知りあう男性の8割9割がほぼ社内の人でした。(寂しくなんかないよ)
なのでこうやってカタログみたくずらりとモニターに映し出された男性の写真やプロフィールを眺めてなんだか世界を知った気になれた。←注 錯覚です。

アラフォー婚活の果てに 半年間の婚活回顧録と新婚生活、時々犬。

2-8.メンタル持ちだけど幸せになりたい!婚活成婚ブログ

メンタル持ちだけど幸せになりたい!婚活成婚ブログ

40代女性「アヤ」さんが欝を抱えながらネット婚活をする婚活ブログです。無事に2015年に素敵な男性と結婚されたそうです。自分の境遇を受け入れていて、幸せになろうという意思が伝わってきたので、充実した結婚生活を送ってほしいと思います。ブログの特徴としては、「人間観察・人の内面を見る目」に長けているのが印象的です。

女性から見て気をつけるべき男性、ガツガツしない婚活の攻略法など、なるほどと思わされることが多いです。同じ境遇の方はもちろん、ネット婚活で行き詰っている女性におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 婚活で良い男性と出会えない!と悩む女性
  • メンタルの病気を抱える婚活中の女性
  • 婚活の成功事例を参考にしたい女性

メールが永遠に続いて全然誘われない~!!という方が意外といるようですが、アヤの場合はだいたい1~2ヶ月後には誘われて会ってました。
アヤは映画好きで、友達と一緒や一人でも映画を観に行ってたのでその話題を出します。すると、たいてい「いつかアヤさんと一緒に映画に行けたらいいですね」
という軽いジャブを出され、それに「はい、ぜひ♪」とノリよく応えてました。この一言で誘いやすくなってたみたいです。
あとは、イタリアンが好きとかモツ煮が好きとか。年相応にリーズナブルだけど美味しいものがオススメです。その話題からまたジャブ「そのうち一緒に食べたいですね」を出され、
「はい、ぜひ♪」この♪マークが大事です!!ハートは絶対ダメです。自惚れさせるか引かれるかです。
誘いやすい雰囲気を出し、必ず相手から誘わせる。それがアヤの鉄則です。

メンタル持ちだけど幸せになりたい!婚活成婚ブログ

2-9.シンママの日記・婚活編

シンママの日記・婚活編

アラフォー・シングルマザーの「りん」さんが、婚活サイトで出会った男性との交際と子育てをつづっているブログです。婚活についての記事は交際がスタートした状態から開始しているので、この婚活サービスがおすすめ!や具体的な婚活レポートというのは特にありません。しかし、仕事をしている女性が婚活をするときの注意点や、シングルマザー・バツイチの婚活で重視するべきことなど、経験に基づいた説得力のある記事はとても参考になると思います。

こんな人におすすめ

  • シングルマザーで婚活をしている女性
  • バツイチで婚活をしている女性
  • 仕事を頑張りながら婚活をしている女性

今の職場を辞めるのは本当に残念ですが、やはり遠すぎるというのは負担が大きいです。
婚活において女性が、「今の職場では家事と両立することができないから、結婚したら仕事を辞めたい」と言う方がいますが、これをカミングアウトすると良縁を逃すと思います
でも、さすがに騙す訳にもいきませんから、それであれば、転職を是非ともオススメしたいです
若ければ若いほど転職も有利です。一旦辞めてしまい、子育てに入ってしまうと、保育所にいれるのが難しくなるし、
極力自由度の高いうちに、働きやすい職場を確保するのが賢明です。仕事が辛いから結婚して退職したいと考える女性もいるようですが、
それをすると、焦って相手選びを失敗する可能性もあるでしょう
仕事が見つからない…というのであれば、思い切って東京に出てくるのもひとつの手だと思います
(中略)
まあ私もプロポーズされた訳ではないから、成功したとはまだ言えないけれど、
この時間も決して無駄ではないし、今後の私の人生においても必要な時間であると思っています。

シンママの日記・婚活編

2-10.思い立ったが吉日 〜花嫁さんになれる日まで〜

思い立ったが吉日 〜花嫁さんになれる日まで〜

37歳アラフォー女性「miria」さんが結婚相談所での婚活をつづったブログです。2016年頭に結婚相談所は退会されたそうですが、今は新しい出会いや心機一転として習い事も始めているそうです。筆者の見解ですが、アラフォー女性には、婚活サービスを辞めてから、習い事など自然な出会いで結婚されている方も多いように思います。

男性が結婚相手の女性に求めるのは「包容力」や「生活力」「余裕」だったりします。婚活サービスでない、肩の力が抜ける場面での出会いで自分の魅力が発揮できる女性もいるということではないでしょうか。前述のseeyuriさんとも合わせて、今後が気になるブログです。

こんな人におすすめ

  • 習い事など、自然な出会いがしたい女性
  • 結婚相談所の活動を参考にしたい女性

するとある日の夜中にメールが入りました。『返事が遅くなりすみません。実は暫く考えていました。やはりミリアさんの結婚相手は僕じゃないと思いました。』
???お???気が変わったのか?その上、『結婚は楽しいだけではいけないと思います』と。
ん?私はまずは気軽な感じで付き合うのかと思っていたよ。でも先日のデートでは『真剣に付き合ってほしい』って言ってたしな。
(中略)
再会サン、私と同じく幼少期海外で過ごし私以上にフットワークが軽くまたコミュ力も高い方(彼のここが高ポイント!)だったのですが、やはり結婚は違うようです。
それはそうだとしても!再会サンのこの間の言葉は何だったんだろとも思います。
気分屋チャンか?酒の勢いがないとだめなのか?あるいはこの間バイバイした後の私の後ろ姿がオジサンに見えたのか?それかやはり空耳アワーだったのか?
そんなわけで、私フラれました。(まだ返事してなかったけどね笑)

思い立ったが吉日 〜花嫁さんになれる日まで〜

2-11.バツイチ、40代。出戻り婚活はじめました。

バツイチ40代。出戻り婚活はじめました

バツイチの40代女性「アンネ」さんが2017年の結婚を目指してネット婚活・婚活パーティーで活動する再婚活ブログです。筆者としては、婚活レポートも具体的で、話の展開も分かりやすいです。「2度と結婚してから嫌な思いはしたくない!」と、相手との相性・条件を非常に重視しています。堅実に婚活したい女性には参考になるでしょう。

ひとつ注意点として、占術をたしなんでいるとのことで、婚活で出会った男性との相性を計るのにも使っているそうです。その手の話題が苦手なひとには少し合わないブログかもしれません。

こんな人におすすめ

  • バツイチで婚活をしている女性
  • 堅実に婚活したい・失敗したくない女性
  • 占いが好き、抵抗のない女性

4月からネット婚活をはじめました。GW中も何人かの男性とお見合い(面談ともいいますねww)をしましたが、実は、他にも何人かの男性と、実際にお会いする約束をしています。
さてそんな中。先日、おそ松くん似の男性ナス三郎と都内某所でお見合いをしました。トータルで1時間半~2時間ほどお茶を飲みながらコーヒー
おそ松くんは、わたしと同じくアラフォー&バツイチで、年下男子。普通のサラリーマンで、スポーツがご趣味だそう。
背は私より2~3cm低めですが、中肉中背でスタイルは悪くないです。
ネタバレするので詳しく書きませんが、おそ松くんのポジティブな印象としては、結婚に関して前向きに考えているし、しっかり正社員として働かれているところ。
ときどきそらしますが、ちゃんと目をみてお話しできるところ。資格試験にチャレンジしていたり勉強が好きで前向きなところ。体を動かすのも好きで、食べ歩きも好きなので、共通点もありました。
ネガティブな面では、離婚された前の奥様を悪い口調で話されていたことかな・・・はっきりディスってはいませんが、話すとき口調が荒くなって、あまり良い別れ方ではなかったご様子。
それ以上聞いてはいけないかなと感じ、あまり深いところまでは聞きませんでしたが。

バツイチ、40代。出戻り婚活はじめました。

2-12.本物のパートナーと出会うための道のり

本物のパートナーに出逢うまでの道のり

アラフォー女性の「マーニ☆」さんが、妥協せずに運命の相手と出会うことを目指して婚活する日々をつづっています。妥協しないことを公言しているように、「わたしがここでこの男性は駄目だと思った」「これは良いと思った」と、婚活で男性に抱いた率直な感想が分かります。心なしか、個性的な性格の男性と出会うことが多いようですが、同じように「結婚相手に妥協したくない!」と思う女性は共感できると思います。

こんな人におすすめ

  • 結婚相手に妥協したくない女性

「マーニさんはどう考えますか?」「付き合うにあたってです。」 と質問された。
面倒くさいなぁと思いつつ、ハッキリ言ったほうがいいなと思い、返事をすることにしたのだ。
「私は付き合うのに、いいなぁぐらいでは付き合いませんね。好きになった相手としか付き合ったことないです。
自分の中で、この人だ!という確信がない人と、付き合おうとはならないかもしれません。」
あなたとは考えが違うんですよということを伝えたかったのだ。私は浮かれて付き合うとか、
そういうのはありませんということも伝えたかった。なのに、きた返事を見て驚いた。
「わかりました。マーニさんが、私をどう思ってもらえるかわかりませんが、
頑張ってみます!」え??考えが違うことや、興味がないのを遠まわしに言ったけど、伝わらなかったのか。
こんな人は初めてだ。

本物のパートナーと出会うための道のり

2-13.恐怖の、婚活回想記~時々ぼやき

恐怖の、婚活回想記

アラフォーOLの「三重県」さんが、500人以上との婚活で出会った「恐怖の人々」とのエピソードをつづるブログです。現在は結婚し、妊活中とのこと。婚活中に出会った衝撃的な人や出来事をおもしろおかしくまとめています。注意点として、これがこのブログの持ち味でもあるのですが、独特のイラストが受けつけない方もいそうです。

また、ネタ優先のため、具体的な婚活の成功事例やコツを知るのには向きません。ブログの雰囲気が好みで、婚活での出来事を笑い飛ばしたい、という方には男女問わずおすすめです。読者からの体験談を投稿しているのも特徴です。

こんな人におすすめ

  • ユーモアのある婚活ブログが読みたい方
  • イラストのテイストが合う方
  • 男女問わず婚活の息抜きがしたい方

さて、合コンの話に戻そう。仕事で大幅に遅刻してきたA子。サービス精神が人一倍旺盛のため、遅刻の罪を強く感じていたようだ。
盛り上げなければ!という衝動がどうしても抑えられない彼女。かけつけ1杯、2杯、3杯・・。次々と飲み出し、急ピッチで酔いが回りだす。
ろれつが回らなくなったころ、女性メンバーを褒めるモードに入った。『B子はね~ゲーマーなの!すごい腕前なんだから!』B子はヒヤリとした。ゲームをしていることは、隠したいのだ。
『課金なしで、全国トップレベルなのよ!旅行に行っても、ずっとゲームしてるから!』・・いかん、色々と恥ずかしすぎる!携帯ゲームに夢中な女(アラフォー)なんて。
A子は褒めているつもりなので、正直に事実を述べてくるのだ。男性からは課金なしでどのように極めることができるのか?と質問された。
(中略)
『全然知らない人から、貰うんだよね♪』A子がいらん補足を入れる。誰か、こいつの息の根を止めてくれ・・!

恐怖の、婚活回想記~時々ぼやき

2-14.タマヨのアラフォー徒然婚活日記。

タマヨのアラフォー徒然婚活日記。

アラフォー女性「タマヨ」さんが恋人の別れから、結婚相談所・婚活パーティーでの婚活をつづったブログです。悩みやネガティブな心情の吐露が多くありますが、それでも前向きであろうという姿勢で応援したくなります。婚活で疲れたとき、「ポジティブなブログ」を読みたくなる方だけではないと思います

。弱音や愚痴に共感し、一旦休憩してみることも、自分が本当に望む婚活をするためには大切です。その一方、具体的な婚活の体験談や流れを知りたい!という方にはあまりおすすめではありません。

こんな人におすすめ

  • 婚活、恋愛に悩んでいる女性
  • 婚活の悩みを共有したい女性

わたしは、人を好きになると、頻繁に連絡取りたくなり、猛烈に会いたくなり、苦しくて苦しくてたまらない‼︎
って感じになるのだけれど、、、たぶんそういう恋愛の燃えるようなエネルギーは、もうどこかにおいてきて、
ゆっくりと育むように結婚に向かっていく、、、というのもいいのかもしれないですね。
お相手Uさんは、わたしとおじさんの事などもちろん全く知らず、そしてモラハラ元彼との辛い過去も知らない。
わたしの過去を知らない方と、真っ白な状態で1から始める…何もかも忘れて幸せになるために始める。
それも、いいのかもしれない。

タマヨのアラフォー徒然婚活日記。

2-15.アラフォーわかばの幸せな結婚に向けての軽やか婚活日記

アラフォーわかばの幸せな結婚に向けての軽やか婚活日記

アラフォー女性の「わかば」さんがパートナーエージェントでの婚活をつづるブログです。お見合い・男性とのコンタクトに関する記事はアメンバー限定ですが、残念ながら現在のところ、アメンバー申請は受け付けていません。筆者としては結婚したい男性のタイプ分析なども含めて面白いブログですが、アメンバー承認済でない方は読むことは難しそうです。

こんな人におすすめ

  • アメンバー承認済の女性
  • 結婚相談所の婚活事例を参考にしたい女性

お相手に対しての譲れない条件…というか、優先順位ですが、以前は背が高い方がいいと思っていましたが、私プラス10センチあれば、じゅうぶんだと思えました。
コンシェルジュさんが替わって、背が低めの方の紹介があったのですが、水増ししてない限り、今後も大丈夫かもー。
あと…私は基本「お話を聞いて欲しい、喋りたい」タイプなんです。
ファーストコンタクトではお相手には多めに喋ってもらうようにしつつ、偏りがないように自分の話も入れるようにしています。
しかし、お相手があまりにも自分の話に夢中で私に話を振らなり、話の割合がお相手と私で8対2くらいになると、いくら人の良さそうな方でも、「次はあまり会いたくないな」と思ってしまうようになりました。
なんでしょう…疲れてるのかもしれません。以前はそれでもオッケーで、むしろ「お相手に喋らせてナンボ」と思っていましたが、会って間もないお相手にはもう無理はしないでおこうと思います。

アラフォーわかばの幸せな結婚に向けての軽やか婚活日記

3.アラフィフ女性の婚活ブログ

3-1.あらひふが婚カツパーティーで幸せをつかめるのか!

あらひふが婚カツパーティーで幸せをつかめるのか!

アラフィフ・バツイチ女性の「irodorikaorin」さんが、ネット婚活・婚活パーティーで第2の人生をともに歩む男性を探す婚活ブログです。現在は、結婚前提に交際中とのことで幸せな雰囲気がブログからも伝わります。文章も明るく、幅広い年齢の女性が読みやすいブログです。ちなみに交際相手の男性との出会いは「初対面の巻」からさかのぼって読むことができます。アラフィフの女性による婚活パーティーやネット婚活のレポートはあまりないため貴重です。アラフィフ・年上の男性と結婚したい女性にも参考になるでしょう。

最後に、面白いのが男性との進展を「LOVE進展度」で表していることで、どこに惹かれたのかが具体的に分かります。

こんな人におすすめ

  • アラフィフ婚活の成功事例を参考にしたい女性
  • 年上の男性が好みな女性
  • ポジティブな婚活ブログが読みたい女性

頂いたコメントの中で本当に外資さんに決めていいのか?外資さんの介護ができるか?そんな ご質問もありました
心配して下さってホントに有難うございます でも そういうコト考えて クリアした上でつき合って来たわけなのでもちろん 「Yes」です(`・∀・)ノ!
でもね 今までの私は年収○○○万以上 年齢○○歳まで No More ワリカンとか「こうじゃなきゃダメ!!」(●`з´●)って 減点法で切り捨ててきたけど
「あそこがダメ」 じゃなくて「ここがいい」 が ひとつあれば意外と やっていけるかも ε=┌(;・∀・)┘なんて 思っちゃったりしてます
「笑った顔が カワイイ」とか「すごっく やさしい」 とか 人によっては それは「お金がある」 なのかも知れないけど その方が上手くいくような気がします
「ひとつ」でもビビッときたら そんな直感を信じて「始めてみる」のもいいのかも

あらひふが婚カツパーティーで幸せをつかめるのか!

3-2.アラフィフ再婚〜うふふな日々♪

アラフィフ再婚〜うふふな日々

アラフィフ女性で再婚した「あんじぇら」さんが、婚活開始から結婚までの道のりをつづったブログです。ポジティブな性格がよく分かる記事で、アラフィフ婚活の成功のためにはどうすべきか?の参考になる記事がたくさんあります。婚活カテゴリの記事は「アラフィフの婚活」から読むことができます。

ひとつ注意してほしいのは、婚活のノウハウや、細かい注意点はそこまで書かれていません。アラフィフ婚活で陥りがちな焦りや、精神的な不安に対する回答が多いので、そちらを解消したい女性におすすめです。ちなみにアメンバーは交流のある方に限定されるようですが、多くの記事を公開されているのでそこまで支障は感じません。

こんな人におすすめ

  • アラフィフ婚活の成功事例を参考にしたい女性
  • アラフィフ婚活に行き詰まり・悩みを抱いている女性
  • 婚活を前向きにしたい女性

婚活されてる女性の方には、お相手←婚約者でも恋人でもない、メールしかしてないお相手や、会ったばかりのお相手に対して、お相手に合わせて、お相手の言動で一喜一憂されてる方もいらっしゃるようです
とってももったいないですぅ~~~!婚活は、もっと自分中心で、ワガママになっても良いのに。かく言う私も、婚活初期は…お相手と結婚したらどういう家庭になるか、なんてシミレーションして、合わない相手の良い所を探して、無駄に2回、3回と会って…
「あぁ、良い人だけど、やっぱり結婚は…ムリ」なんて結論に至る経験が多数でした、でも、心機一転、再度、婚活して再婚したイマ、婚活は自分中心で良いと思います
お相手に合わせるのは、結婚してからで充分。結婚したら、合わせてあげなきゃいけないこともたくさん出てきますからね(私はイマこちらを学び中)
(中略)
しかし、結婚だけ急いで、その結婚が長続きしなかったら意味ないもの。だから、私は 短期決戦の婚活には「イメージング」をお勧めするのです

アラフィフ再婚〜うふふな日々♪

4.20代女性の婚活ブログ

4-1.24歳カス女、婚活始めます。

24歳カス女、婚活始めます

24歳女性の「カス」さんが、若さを武器にPairs、婚活パーティーでの婚活に励むブログです。ご自身の言葉を借りるなら、「美貌も地位もなし!だったら若さで勝負」という潔い姿勢で婚活をしています。デートや婚活レポートでも歯に衣着せない物言いが特徴ですが、恋愛・婚活に対しても真剣ですので、不快感は特にありません。「私も頑張ろう」と読んでいて痛快に思う女性は多いのではないでしょうか。

注意点として、婚活パーティーでもかなり人気の様子が伺えます。いつも20代女性に希望の男性をもっていかれてしまう!という女性は、あまり読まないほうが良いでしょう。

こんな人におすすめ

  • 20代の婚活事例を参考にしたい女性
  • 早いうちに結婚したい女性

かなり自堕落したぐーたら生活ですが「今日が一番若い」という言葉を常に意識しているのでとりあえずペアーズ始めました。
3ヶ月ぶりの再開だったんだけど驚くべきことに男性の上位層ほぼ同じメンツ!イケメン高身長高収入男性でいかにもモテそうなスペックがペアーズにずっといる意味なんてひとつしかないよね・・・?(笑)
この時点で萎えていたんですけどその中で唯一いいね数が多くて真剣に結婚願望がありそうな方が今回のデート相手ペアーズさんです。
詳細スペックは申し分ないので割愛させていただきますが、(アラサー、高身長塩顔、安定職、)
何よりテンションあがったのがお互いの家が10分の距離!最高すぎる~~~~!!
(中略)
お互いの共通点が多すぎて夜中のテンションで「明日会おうよ!」ということで
急遽デートしてきました!٩(๑´3`๑)۶急に決まったデートほどろくなことがないと思ってたのですが・・・本当に良い人でした!!!

24歳カス女、婚活始めます。

4-2.27歳!りこぴんの婚活ブログ

27歳!りこぴんの婚活ブログ

27歳女性の「りこぴん」さんが1年後の結婚を目指して活動するブログです。Omiai、Pairs、ユーブライドで婚活をされていますが、ユーブライドはメッセージやり取り1人目で退会してしまったため他の婚活・婚活パーティーをしているとのこと。そこまで記事数は多くありませんが、特徴的な男性のエピソードがあり、読み応えがあります(最終的に「ナシ!」の判断を下す男性が多いようですが)。

直近の記事によると、これからはマイペースに婚活をしていくようです。あせらず、自分のペースで婚活したい女性には、同様にマイペースな婚活事例として参考になりそうです。婚活の記事頻度は減るかもしれませんが、これからの更新に注目です。

こんな人におすすめ

  • ユーモアのある婚活ブログが読みたい女性
  • マイペースに婚活をしたい女性
  • 20代の女性

なんだか今日は会話が弾まなかったし、Sさんのテンションも落ちてるかなー
私の態度の変化には気付いてるよねー…
と思っていたら
「また会ってくれますか?」と。
「考えておきます」と返したら「何でですか!?会いましょうよ!」
で、でたぁ~~引き際を知らない男ーー!!
「えー、でもSさん今日そんなに楽しそうに見えなかったし!笑」
「私は楽しかったですよ!じゃなきゃ誘わないです」「んーじゃあ、考えておくので」
「約束してくれないんですか?」「男の人ってあんまり約束したがらないのに珍しい!」
「りこぴんさんのことを一番に優先したいので」「私といるより他のこと優先したほうが楽しいと思いますよ!」
ふりだしに戻る…
(中略)「…では右手を出してください!!」「え!なに!?怖いんですけどww」
「手繋ぎましょう!!」「嫌です!!!!!」

27歳!りこぴんの婚活ブログ

5.男性の婚活ブログ

5-1.アラフォー独身男の婚活ブログ

アラフォー独身男の婚活ブログ

結婚相談所で婚活をしているアラフォー男性「もりお」さんのブログです。1日約1記事というペースでしっかり更新されていて文章も小説のようなテンポのよさで丁寧に書かれています。男性の婚活ブログの中でも非常に人気があります。結婚相談所を通して出会った女性とのデートの会話をこまかくレポートした記事が多く、これからお見合い・デートを迎える男性に参考になると思います。

注意点として、1日1記事なので時系列の経過もこまかく分かれています。ひとつのデートの流れを把握するには、いくつかの記事をまとめて読む必要があります。

こんな人におすすめ

  • アラフォーで婚活している男性
  • 婚活の会話・段取りを細かく知りたい男性

ここまでは想定通り、由美子さんからの返事があった。「お疲れ様です。私の苦手な物ですか。特に好き嫌いはありませんよ。お店もそうですがお料理も決めていただけるなら、もりおさんにお任せします。」
すべてお任せ……。お昼の食事だし、居酒屋の単品メニューでどれにする?じゃないんだから、そもそもそんなに種類はないよ。だから料理まで決めるつもりはないんだけど。
「好き嫌いないなんていいですね。それではお店決めておきます。メニューはそのときに決めませんか?予約できそうなら席だけ予約しておきますね。」
「ありがとうございます。それではよろしくお願いします。」
(中略)
とりあえず、お店・待ち合わせ時間、自分が書いたお店の予約について。予約ができるかできないかを切り口に話を繋げたいと思う。どんな些細なことでもいいから会話の糸口をつかまないと。まるでメールの文面や行間を顕微鏡で見るようだった。

アラフォー独身男の婚活ブログ

5-2.ド田舎30代男の婚活研究ブログ!

ド田舎30代男の婚活研究ブログ!

高地県で活動する30代男性「はる」さんの婚活ブログです。現在、婚活で出会った女性と交際中です。男性目線で婚活バスツアーやオタク婚活の体験談を書いているブログはなかなか見かけませんので、これだけでも読む価値があると思います。現在は交際中の女性とのエピソードや、ドラマの感想が多くなっていますので、婚活の体験談・記事を参考にしたい男性は「過去記事」から読むのが良いでしょう。婚活イベントだけでなく、婚活セミナー・講座などの参加記事も投稿しています。

こんな人におすすめ

  • 婚活バスツアーやオタク婚活の体験談を見たい男性
  • 婚活に役立つセミナーについて知りたい男性

このままバスの中でウキウキしながら目的地に向かうと思いきやいきなりの試練が・・・
このバーベキュー婚活の司会利根川先生はこうかたった
「これから君達にプロフィールカードを持って婚活回転すしをします ゆれる中大変もうしわけないですが、3分間隣の女性と話して男性はどんどん移動してもらいます
疲れると思いますが、みんな笑顔でね」
プロフィールカードを持ってそれを相手に渡す相手のプロフィールカードを読み、会話を3分間成立させる!
慣れれば平気なんかもしれない・・・がしかし・・・ゆれる高速バスの中では至難の業!いきなりこんなことさせるかあw
揺れる想い?バスの中での回転すし
(中略)
7人ぐらいまわったのですが・・・・目が回りました、酔いましたw
すごい考えながら書面をみて3分話すのをバスでやったらそりゃ酔うわなw

ド田舎30代男の婚活研究ブログ!

5-3.男40歳から始める婚活

男40歳から始める婚活

40代男性の「bookan」さんが、計2年の婚活で入籍するまでにオーネット・婚活パーティーで50人以上と出会った経緯をまとめたブログです。婚活を集中的にやっていた期間は非常に精力的に更新されています(更新タイトルは「○日目」なのですが、プロポーズをした日にちは「553日目」でした)。

注意点として、記事数が多いため、時系列での体験談が追いかけにくいことが挙げられます。ブログの仕様なのですが、特定のカテゴリで過去記事から読むのが難しいようです。そのため、婚活開始から読みたい方は「オーネット活動開始」の記事から読み進めるのが良いでしょう。

こんな人におすすめ

  • 男性で婚活に成功した事例を知りたい方
  • 女性とのお見合い・デートの経緯を細かく読みたい男性

この日、D39さんと連絡再開してから初めて会いました。一日ずっと一緒にいたので、ゆっくりと話ができました。
彼女のこと、色々な事実を知ることもできました。彼女に惹かれているのはたしかです。
それは何故なのか??よくわかりません( ´・ω・)
要因の一つに、他の女性との比較があります。婚活を始めてから会ってきた約50人との比較。
直近では、同時進行にもなるN38さんとの比較。みんな良い方ばかりでしたが、今回は何かが違う。
私の勝手な思い込みなのかもしれませんが・・・。
何故なのか?考え方や価値観?みたいなものが似ている気がします。

男40歳から始める婚活

5-4.今、結婚を考えている

今、結婚を考えている。

31歳研究職の男性「猫背」さんのブログです。あまり女性と接する機会がない研究職ならではの婚活の悩みが書かれています。研究職に対する相手の女性の反応など、同業者の方なら「なんか分かる…」と思うのではないでしょうか。研究職・IT技術職の方の婚活の事例として、同じ境遇の方には参考になると思います。

こんな人におすすめ

  • 研究職・IT職で婚活中の男性
  • 30代で婚活をしている男性

かなこさんは、とても野心に溢れている気がした。控えめな見た目とは想像つかない程、かなこさんはとても饒舌だった。
なので、僕たちは会話が止まって気まずくなったり、無言が続くということはなかった。
僕はかなこさんの話を聞いたり、質問されることに答えたりと、次第にかなこさんが会話をリードすることが多くなった。
「猫背さんはお仕事でどういったことをされているのですか?」
最初は趣味など当たり障りのない世間話がメインだったが、徐々に婚活を意識するような会話に移っていったようにもう。かなこさんに仕事のことを聞かれた僕は、何と説明しようか悩んだ。
というのも、自分がしている研究を説明しても、あまり理解してくれる人がいないのだ。
(中略)
「それで…プロフィール欄に700万円台の年収があると書いてあったんですけど、そうなんですか?」
かなこさんは、結構直接的だなと思った。確かに年収は婚活で重要なことのひとつだけど、いきなり言われるとびっくりする。

今、結婚を考えている

5-5.一途な恋を求める公務員の婚活ブログ

一途な恋を求める公務員の婚活ブログ

38歳男性・公務員の「AKIRA」さんが結婚相談所での婚活をつづっているブログです。勤勉な方らしく、こまめに更新がされています。筆者としては、結婚相談所入会~お見合い体験談が参考になると感じます。相談所での婚活を考えている男性におすすめです。

※ただし、客観的に見ると結婚相談所の担当者のアドバイスは経験豊富でない、もしくは具体的でない印象を受けます。婚活の「秘訣」としてはあまり受け取らないほうが良いでしょう。

こんな人におすすめ

  • 公務員で婚活をしている男性
  • 恋愛経験があまりない男性

お見合い後すぐにS藤さんに電話をしました。「お見合い終わりました・・・。」「ご苦労様でした。詳しい話はオフィスで聞かせてください。」
僕は半分意識がもうろうとした中で、オフィスに向かった。今考えても、不思議な初体験だった。コミュニケーションってこんなにも難しいものなのかと・・・。
(中略)
「AKIRAさん話している時、お相手の喜ぶ顔が想像できましたか?」「えっ!?できません。。。」
だからそうなるように頑張って話をしたのに・・・。
「会話するのって難しいですよね。相手が何を言えば喜ぶのか感じながら、予想しながら話さなきゃいけない。」
「特にはじめてとか、付き合いたてのときはそれが大切になるんです。」「練習、練習、最初から全てがうまくいく人なんていませんから。」
「みんな失敗して、成長していくんですよ。」

一途な恋を求める公務員の婚活ブログ

5-6.アラフィフだけど婚活しているブログ

アラフィフだけど婚活しているブログ

アラフィフ男性の「yoshi」さん、50歳までに結婚を目指すブログです。40代になるまで女性と付き合った経験がないそうで、恋愛下手を自称しています。Yahooパートナーズを中心に婚活をしているとのことで、初期の出会いの記録やデートのやり取りなどは、アラフィフ男性・恋愛が苦手な男性には共感できるポイントが多いでしょう。

しかし、少々余裕がないところもある方のようで、直近の記事は「彼女に対する愚痴や困惑」がメインの内容です。残念ながらあまり婚活の参考にはならないのではと思います。

こんな人におすすめ

  • アラフィフ婚活中の男性
  • 恋愛経験が少ない男性
  • これまで女性と付き合ったことがないけど結婚したい男性

「彼女からの返事は未だなし」彼女が返事したくないほど僕が彼女を怒らせてしまったのが悪い!
と言われれば返す言葉もないのですが…でも、それはお互い様だと思うんです。彼女だって僕を怒らせるようなメールはあったし、
それを僕が受け流したからメールが続いた訳で…
(中略)
でも、僕は彼女のことをそうは思いたくないんですよね。決して良い人ぶる気はないんですけど…
だって「その程度の女」とメールしてたのか?なんて思ったら悲しくないですか?メールなんてネット上の希薄な関係でいろいろと多くを求めすぎるのかな?
ウジウジと考え込んでしまう僕の駄目なところですね。

アラフィフだけど婚活しているブログ

6.オタク・喪女の婚活ブログ

6-1.三十路越えOL、アルパカ子のオタ婚活

三十路越えOL、アルパカ子のオタ婚活

筆者も以前からよく拝見していた「アルパカ子」さんのオタク婚活実録漫画です。30代オタクOLが婚活にトライする様子を漫画でおもしろおかしく描いています。「漫画にしてみた」でも「スゴ話」として紹介されており、作品をまとめて閲覧することができます。

漫画に力を入れて描かれているため、そこまで記事数は多くなく、2016年5月現在で9記事ほどで、1日で読み終えることができます。しかし読み応えと、オタ婚活に挑む描写は特筆ものですので、オタク女性には一度目を通してもらいたいブログ・作品です。

こんな人におすすめ

  • オタ婚活に挑戦したい女性
  • オタ婚活している女性の本音が知りたい男性
  • ユーモアのある婚活ブログ・漫画が読みたい方
三十路越えOL、アルパカ子のオタ婚活引用01

三十路越えOL、アルパカ子のオタ婚活

6-2.恋せよヲトメ

恋せよヲトメ

恋愛シミュレーション・ゲーム好きのアラサー女性「mia」さんが20代半ばから女子力向上と婚活に励む様子をつづったブログです。文章にヲタクのノリが含まれており、テンポよく楽しく読むことができます。婚活のエピソードについても結婚相談所・同期からの紹介・合コンなど幅広く活動されています。

1記事1記事の中身が濃く、かなり読み応えがあります。人望がある方で、周りからの婚活・恋愛への意見も多々書かれており、ヲタク以外の女性にも非常に参考になるでしょう。1点、ヲタ向けの婚活サービスを利用している訳ではないのでそういった口コミを見たい方は注意しましょう。

こんな人におすすめ

  • ユーモアのある婚活ブログが読みたい方
  • オタクで婚活・恋活に励んでいる女性

穏やかだし優しくてすごーーーく良い人 向上心もあって業界も違うので話とかも興味深くて面白いです
それにこちらの話もよく聞いてくれるし重度のコミュ障な私でも話しやすくて楽しい
非リア喪女のくせに本当に生意気なのですが、なんとなーく相手も私のことを憎からず思ってくれて入るのかな?なんて思ったりします


付き合うかっていうとそうでもない…というか想像できません 手を繋ぐとかそれ以上のことをすると思うと正直うわっ…と思ってしまいます(´Д`;)
前にちょっとボディタッチが多くあったときがあり、正直やめてwwと思ってしまったのですよね
(中略)
私がKIRINなのも知っている恋愛玄人な友人にこの件について相談したとき
ピーーー(放送禁止用語)まで想像しなくていいけど、キスとかはできそう?と聞かれたのですよね
どうやら彼女の友達と彼氏候補の線引きはそこらしいです(人それぞれらしいですが)で、私の答えとしてはノーです

たぶん、天地が引っくり返って万が一そんなことされそうになったら
それは残像だ
とか言ってかわす確率200%
友達としてキープしてもっと他の男と会って経験積んだ方がいいと言われたのですがそれができてないからいまだに喪女なんだYO!!と叫んだ深夜0時orz

恋せよヲトメ

6-3.ヲタ腐ダイアリ

ヲタ腐ダイアリ

当時29歳ヲタ女子の「肉子」さんによる結婚相談所での婚活をつづった婚活漫画・ブログ。pixivでも漫画が一部公開されており、「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記2」として書籍も出版された大変人気のブログです。

ちなみに5月に出産記も出版されたそうです。筆者もこちらの書籍を持っていますが、絶妙な緩さのあるテイストの漫画で、毒を吐く部分も嫌味がなく楽しく読むことができます。肉子さんだけでなく、婚活アドバイザーの「アヤメ」さんも登場し、ヲタに限らない婚活のいろはを教えてくれます。笑えて、爽やかな読後感のある婚活漫画・ブログです。

こんな人におすすめ

  • ユーモアのある、癒される婚活漫画・ブログが読みたい方
  • オタクで婚活に励んでいる女性
  • 婚活に疲れて息抜きをしたい女性
ヲタ腐ダイアリ_漫画引用

ヲタ腐ダイアリ

6-4.アラフォー喪女の婚活ときどき日常の記録

アラフォー喪女の婚活ときどき日常の記録

お笑いと二次元を愛する喪女「まき」さんの2年間の婚活をつづったブログです。2年の婚活の結果、彼氏ができ、結婚に向けて具体的に動いています。。婚活カテゴリの記事はアメンバー限定の記事が多いため、婚活の過程や成功事例を知るにはアメンバー申請が必須になります。同じく喪女で婚活頑張っている!という女性には共感できるブログだと思いますし、自分に自信がなくて婚活へ踏み出せない、という女性にも読んでもらいたいブログです。

こんな人におすすめ

  • 自分もアメブロをやっている女性
  • 自分に自信が持てない女性
  • 喪女でも婚活に成功したコツが知りたい女性

婚活をしていると避けて通れない道、「好きなタイプ」のお話です。
「芸能人で例えると誰?」と聞かれたとき皆さまはどのように回答されていますでしょうか。
これ本当に難しいんですよねー。正解は何やねんと毎回悩みます。
(中略)
見た目だけで言えば松田龍平様なので「見た目なら松田龍平さんです」
と答えていました。すると
「だれ?」「ライアーゲームの人?」→違
アカデミー俳優なのに知名度がいまいち低いらしく全く盛り上がらない。
やはり私にはお笑い芸人だな!!と思い直し「バカリズムさんです」
しかしこれも「シュールな人が好きなんだね…」
と微妙な反応。
「バイきんぐ小峠さん」「え~嘘だ~逃げだ~」
「大吉先生」「サンド富澤さん」「(無反応)」
「学天即の奥田さん」「知らん」誰なら納得するのか!!

アラフォー喪女の婚活ときどき日常の記録

6-5.低スペ喪女が婚活始めたってよ。

低スペ喪女が婚活始めたってよ。

彼氏いない歴30年の喪女「よもぎ」さんの婚活ブログ。夢中になれるものがなかったけど、30歳の節目に何か変われるはず!と婚活をはじめたというよもぎさんののんびりした文章に癒されます。文章のテンポもよく、婚活の辛い体験として書かれている内容もストレスなく読むことができます。応援したくなるとともに「わたしも頑張ろう!」と思えるのではないでしょうか。

こんな人におすすめ

  • 「自分は喪女」と思っている女性
  • 婚活が行き詰っている女性
  • 切羽詰った婚活ブログを読むのに疲れた女性

正面に座ってた男性がいい感じの人で、頑張って話しかけてみたりしたんですが 予想通り何もなく!飲み会終了!\(^o^)/
帰りに、リョーコに誰か連絡先知りたい人とかいた?と聞かれて じゃあ私の前にいた人…と言ってみました
今までだったら、私なんかに気に入られても向こうは迷惑だろうし…と思って聞けなかったけど、、今回は頑張ってがっついてみた
つーか名前すら教えあわなかったことにこの時気づいた(^o^)もうすでにダメじゃん(^o^)
それでも今回の私はめげなかった…!リョーコから連絡先を教えてもらいすぐにラインを送った
ふぅー↑返事こねえぜーー↑/(^o^)/ でも!次の日の夜返事が来ましたよ!
ただですね…こんばんは、昨日はありがとうー ぐらいの、あっ…察し レベルの返信で
まぁ予想通りあんまり乗り気じゃない感じでした\(^o^)/

低スペ喪女が婚活始めたってよ。

6-6.オタク女が婚活はじめました

オタク女が婚活はじめました

オタク女性の「レイ」さんが30歳までの結婚・出産を目指して活動するブログです。婚活パーティーやPairsを中心に活動しており、ご両親にも紹介するなど結婚を前提に交際していたようですが、2016年3月から婚活を再開しています。はじめて訪問した方向けに、「記事のまとめ」があるのが親切です。内容には正直、ほとんどオタク要素は感じられませんので、人を選ばずすらすらと読めるブログです。

逆に、オタク向け婚活のノリを期待している方にはあまり向きません。またアメンバー限定記事も多いのですが、申請には条件が設定されています。「アメンバー募集について」からご確認ください。

こんな人におすすめ

  • 出会いから交際の過程を参考にしたい女性
  • あまりオタ色が強くない・ライトなオタ婚活ブログが読みたい女性

待ち合わせ時間ちょうどから、数分遅れて登場した笑顔さん。緊張しまくりの状態で軽く挨拶をし、店は決めてくれていたようで、ビルへ入りました。
着いたそのお店は、オイスターバー。しかも、めちゃくちゃオシャレなお店!薄暗くて、すごく雰囲気がある…。親睦会で居酒屋にでも行くと思っていた私は、ポカーンとしていました。
それと同時に、こんなオシャレな所に連れて来るなんて…まさか…デート!?という考えが浮かび、更に緊張…うーん
実際、飲み会で何度か顔は合わせていましたが、笑顔さんとちゃんとお話しをするのは、今日が初めてなのです。
上着を預け、窓際のカウンターに並んで座る形になりました。隣だし近い!一体何を話せば良いのか分からずオドオドしていましたが、結局、それは余計な心配でした。
笑顔さんは聞くのも上手、質問もしてくれるし、話も広げてくれるストレスのない会話が出来るので、ついつい、過去の恋愛や、オタクな話も色々してしまいました。
恋愛の話には真剣に聞いてくれ、笑顔さんもオタクなので、とても盛り上がり…
あれは、意気投合という感じだったのかもしれません。

オタク女が婚活はじめました

6-7.三段腹でもいいですか?~デブスの婚活日記~

三段腹でもいいですか?〜デブスの婚活日記〜

35年間彼氏がいなかった、170cm85kg・自称デブスの「ふみよ」さんが、婚活パーティー・結婚相談所をはじめとした婚活をつづっているブログです。読みやすい丁寧な文章で、婚活でのつまづきポイントや注意点・体験談がまとめられています。自分だけでなく周囲の状況もうまくまとめられていますので、「婚活パーティーではどんな会話を交わすんだろう?」と気になる方にも参考になるでしょう。

こんな人におすすめ

  • 婚活しているが、自分に自信がもてない女性
  • 「自分は喪女」と思っている女性

「このパーティーって、婚活パーティーですよね?普通全員がカップルになれるんじゃないんですか?カップルになれないってどういうことなんですか?パーティー終了後に個人的にアドレス聞きに行けってことですか?お金払ってこの結果ですか?」
見事勝者となったカップルに、激励をこめて送った拍手でパーティーは幕を閉じたかと思われましたが、激おこココアクレームさんの突然の怒りで、急遽、延長戦突入となりました。
少年ジャンプの打ち切り漫画のように、たとえ敗者であっても、「俺たちの戦いはまだ終わらない」的な、反省と次回への秘策を胸に、希望に満ちたエンディングを迎えていた私は、激おこココアクレームさんの謎の怒りを咄嗟に理解することができませんでした。
それは、他の方もそうだったと思います。
(中略)
後日、とても下世話ではありますが、激おこココアクレームさんのツイッターを見つけていまい、恐縮ながら興味本位で拝見させていただきましたところ、「この間、婚活パーティーに参加してきたわず。無事にカップルになれましたw X JAPAN好きのデブに超迫られて
マジびびったけどww」とツイートされていました

三段腹でもいいですか?~デブスの婚活日記~

6-8.アラサー崖っぷち腐れヲタクの婚活ブログ

アラサー崖っぷち腐れヲタクの婚活ブログ

アラサーヲタク女性の「なおみ」さんの婚活ブログです。最初にお伝えしておくと、別腹上等!との本人の言葉通り、結婚を前提に交際する男性と、お付き合いしている男性が複数います。それだけに、婚活の過程や体験談には偽りのない本心が出ているなと感じます。こちらのブログもヲタク要素はそこまで表に出ていません。むしろ女子力の高い印象を受けます。

これも新しい婚活のかたちと考えれば、器用に婚活ってどうやるのか知りたい?という女性には参考になると思います。しかし、婚活ブログに誠実さを求める方にはおすすめしません。

こんな人におすすめ

  • 結婚もしたいけど、恋愛もし続けたい女性
  • 婚活を比較的ドライに考えている女性

まだプロポーズもされてないのに退会する事に大きな不安を抱いていたのでお昼休み中に担当さんに電話してみました(σ・∀・)σ
私「退会出来るのは嬉しいんですが直接プロポーズされてないのでまだ不安なんです」担当さん「大丈夫!ここだけの話、聡さんちゃんと言う予定もう立ててるから笑」
と、言う事で私の不安はとりあえずなくなりました ここだけサクッと書くと私めっちゃ単純な人間っぽいですね(;^ω^A
(中略)
私は相談所に登録した時に絶対サクッと決めようと思ってました
ドキドキする恋愛よりも、落ち着いて暮らせる運命共同体になれる人。聡さんとそうなれたらいいなと思います( ´ ▽ ` )ノ

アラサー崖っぷち腐れヲタクの婚活ブログ

6-9.オタクで恋愛経験が全く無い30代男の婚活日記

オタクで恋愛経験が全く無い30代男の婚活日記

30歳過ぎ、彼女いない暦=年齢の「歩」さんが婚活するブログです。パートナーエージェントから婚活をはじめ、サンマリエ・IBJでも活動しています。もともと肥満だったそうですが、ダイエットに励む様子もブログに書かれていて、結婚への妥協しない姿勢が感じられます。記事は非常に論理的にまとめられていますが、やはり実際に女性と会っているときにはかなり緊張して苦労したようです。

それを少しずつ克服していく過程も書かれていますので、女性と話すのが苦手な婚活中の男性には参考にしていただきたいブログです。最近は気になる映画も記事によく登場します。

こんな人におすすめ

  • オタク、恋愛経験が少なくて婚活をしている男性
  • ロジカルに書かれた婚活ブログが読みたい方
  • 結婚相談所の活動事例を参考にしたい男性

婚活の壁・・・婚活をしていて感じる壁にお見合いが成立しない壁。その後仮交際に進む壁。
仮交際1回目の壁です。昨日ロゼッタさんとランチに行きました。お店の候補は2つで隣同士でした。
片方のお店は街で数店舗ある人気店で、もう1つは新しい店でした。待ち合わせの場所に1時間ぐらい前に到着して、待っていました。
人気店はオープンと同時に列が出来るほどの賑わいでした。ロゼッタさんにメールを送り、待ち合わせの時間に。ロゼッタさんから電話がありました。
周りを見ると電話をしている女性が・・・・ロゼッタさんでした。
(中略)
天気もよく、風が心地よく外で美味しく食事が出来ました。会話もまだぎこちなかったですが食事も終わり席を空けるために店を後にしました。今日現在お断りの連絡は有りません。

オタクで恋愛経験が全く無い30代男の婚活日記

まとめ

いかがでしたか。今回の記事では、男女別・年代別におすすめできる婚活ブログをご紹介しました。すでに結婚が決まった方の成功例を参考に見ることもできれば、今まさに婚活中・自分と同じ境遇の方の活動を見ることができるのも婚活ブログの魅力です。

今回ご紹介した中から、あなたの婚活の手助けになるブログが見つかれば幸いです。

筆者おすすめの結婚相談所を徹底紹介

今回ご紹介した婚活ブログでも、結婚相談所で婚活をしている方が多くいます。筆者としても、条件重視の堅実な婚活には結婚相談所が向いていると考えています。
また、初対面の相手と打ち解けて話すのが苦手・第一印象に自信がないという方にも、あなたの代わりに魅力をアピールしてくれる結婚相談所はメリットがあります。しかし、料金も高いだけに、本当に自分に向いているのかどうかや、あなた自身に合ったサービスをしっかり選ぶ必要があります。筆者がタイプ別におすすめする結婚相談所を以下でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。