バツイチ婚活で失敗しない!幸せな結婚の為の3つの婚活手法

バツイチ婚活で失敗しない!幸せな結婚の為の3つの婚活手法

バツイチ、お子様がいる境遇で婚活をしている方は「結婚したい」という気持ちと同じくらい「結婚で失敗したくない・しっかり相手を選びたい」という思いがあることでしょう。また、そもそもバツイチはどの婚活パーティーに行けばいいのか、どの婚活方法がオススメなのかという事で悩んではいませんか。

今回は、バツイチの方が婚活で信頼できる相手と出会い、幸せな結婚をする為に必要な知識をお伝えします。ぜひ参考にしてください。

バツイチ婚活におすすめの婚活パーティー

現在、日本の離婚率は36%以上に達しています。実に、3組に1組の夫婦が離婚していますのでバツイチの方の割合もどんどん増えています。にもかかわらず、婚活パーティーに参加した際、バツイチという事を打ち明けると連絡がつかなくなったり、無理!と言われてしまうという切実な悩みも耳にします。

ここでは、バツイチの方、バツイチの異性と出会いたい方におすすめの婚活パーティーをピックアップしてご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

エクシオ

バツイチにおすすめ婚活パーティーエクシオ

全国でも有名な婚活パーティー運営元です。バツイチ対象でいえば、「再婚希望&理解者編」の婚活パーティーを開催しています。 対象年齢は以下の通りです。

  • 男性年齢制限:28歳~46歳
  • 女性年齢制限:28歳~46歳

Party Party

バツイチにおすすめ婚活パーティーPartyParty

IBJが運営する婚活パーティーが「Party Party」です。こちらもかなり名前が知られていますね。こちらのパーティーはかなりニッチな条件も揃えているのが特徴です。

ただ「癒し系女性」とか「塩顔男子」「実年齢より若く見られる方」など、全体的にふんわりとした条件が多いです。バツイチの方にとっては、条件に合致した人が集まるとは限らない点では懸念があります。バツイチ対象では「婚姻暦ありor理解者・お子様ありの方」といったパーティーがあります。 対象年齢は以下の通りです。

  • 男性年齢制限:37歳~48歳
  • 女性年齢制限:35歳~44歳

こう見ていただくと、年齢制限にも大きく違いがあることが分かります。エクシオは男女どちらも28歳~と、PartyPartyと比較すると10歳近く若いスタートです。

バツイチでしっかりと将来を考えている男性と出会いたいという若い女性や、若いバツイチ(もしくはバツイチに理解のある)の女性と出会いたいという男性は、まずエクシオのパーティーに行ってみるのが良いでしょう。

初めてでも簡単なバツイチ婚活パーティーの探し方

自分の近所で開催されているバツイチ婚活パーティーを初めて探すという方には、「オミカレ」のサイトが一番便利です。 おすすめな理由

  • 運営元問わず、開催している婚活パーティーが検索できる
  • 全国から地域検索ができる
  • 「再婚」カテゴリで絞り込むことが出来る
  • 注意点:予約は公式サイトから行う必要がある/あくまで検索機能として利用する

実際に、どうやって検索するかを実践してみましょう。この記事を読まれた後、すぐにパーティーを検索できるように実例でご紹介します。

まずオミカレのTOPページにアクセスします。 http://party-calendar.net/

バツイチ婚活パーティーの検索方法

ページ中央のキーワード検索に、「再婚」と入力します。自身のエリアを選んで、実行します。この場合は、「大阪府」を選択しました。

バツイチ婚活パーティーの検索方法-2

直近の2ヶ月間から、再婚対象の婚活パーティーの一覧が表示されます。

バツイチ婚活パーティーの検索方法-3

この中から気になるパーティーを選びましょう。注意するべき点は、「予約する」を選ぶと、運営元のトップページに移動することです。そのままスムーズに予約に進める訳ではありません。

日程を検索し直す必要がありますので、ここが少し手間になります。しかし現在のところ、運営元を問わず婚活パーティーを検索できるという機能ではこちらが一番便利です。 「初めて」地元の婚活パーティーを探すので、どこが開催しているのか分からないという方にオススメです。

既に目当てのパーティー運営元が決まっている方、もしくは実際参加してみて、リピートで参加したい、という婚活パーティーが 決まった方は、以下のように公式サイトで探すのが一番簡単です。

目当ての婚活パーティーが決まったら

初めて、もしくは何度か参加してみて、「この婚活パーティーが良い」と思ったら、当然直接各運営の公式サイトで申し込むようにしましょう。

婚活パーティーを探す上での注意点

次にバツイチの方が婚活パーティーを探す上で、注意すべき点をお伝えします。

必ず条件に当てはまっている方ばかりとは限らない

実際に筆者が婚活パーティーに参加した所感から言えば、「そもそも、本気で結婚を考えている人ばかりではない」「必ず条件に当てはまる人ばかりではない」といった事が挙げられます。

カジュアルな雰囲気の婚活パーティーですので、厳密に条件を気にしていない人も意外と多いものです。バツイチ・理解のある方を対象にしたパーティーとはいえ、その認識が無い異性が来ている可能性もあります。

全員がバツイチOKだ、という前提で望むと、失敗する元にもなりますのでくれぐれも注意しましょう。

バツイチの人に婚活サイトはおすすめか

エキサイト恋愛結婚や、ブライダルネットのように、自宅にいながら相手を探せる婚活サイトはかなりお手軽です。大手になると会員数も多いことから、沢山の候補の中から「バツイチでもOKという相手」を探せると言われています。

婚活サイトでの婚活に向いているタイプ

参考までに、どんな人が婚活サイトでの婚活に向いているかをご紹介します。ご自身が当てはまるかどうかをチェックしてみてください。

  • メールのコミュニケーションが得意な人
  • 忙しくて他の婚活ができない人
  • 自分の力で婚活を出来るという人
  • とりあえず、気軽に始めたい人

いかがでしょうか。バツイチの婚活において、確かに婚活サイトのメリットは多いのですが、筆者の見解は少し異なります。

その仮定としてあるのが、バツイチの方は「結婚で失敗したくない、相手をしっかり見極めたい」という思いがある事が多いことです。 つまり、相手の考え方や人となりがまず分からない婚活サイトというのは、堅実さを求める婚活では一部注意が必要です。

主に、以下のポイントが挙げられます。

  • メールのやり取りになるので、バツイチ等への相手の価値観が判断しにくい
  • 相手の真剣度をネット経由では測りにくい
  • 幅広い選択肢はあるが、自分ひとりで相手との相性や、適性を見極める必要がある
  • といった事です。向いているタイプとあわせて、自分がそこまで承知できるかを踏まえて婚活サイトを使うか、使わないかを判断すると良いでしょう。

バツイチ婚活には結婚相談所がおすすめ

ここまでの内容を受けて、バツイチの婚活には、結婚相談所を活用することも選択肢としておすすめします。理由は、費用が多くかかるものの、その分相手の価値観をしっかり知りたい、失敗したくないという方に向いているサービスだからです。

結婚相談所で堅実な結婚ができる理由

出会いの幅が広がっている

以前はと言えば、結婚相談所=お見合いのイメージがあり、少ない選択肢の中から相手を見つくろう、という風に思われていました。しかし現在では、結婚相談所サービスを横断した会員マッチングなども実施されており、選択肢は増えてきています。

具体的な事例を挙げると、結婚相談所のパートナーエージェントの会員数は2016年3月現在、11,975人と公表されています。確かにソーシャルの婚活サイトと比べると数は少ないですが、業者同士の情報共有も考えると、選択肢はかなり増えてきます。

条件の良い人が集まっている

これは、筆者が結婚相談所の方にヒアリングした内容になるのですが、中小の結婚相談所でも一般の会社員から医師、公務員、弁護士まで、さまざまな方が登録しています。

最初にお話ししたような離婚率の上昇から、失敗なく結婚相手を選びたいというニーズが高まり、お金を出してプロの目で判断してもらうからこそ、自分だけで探すより安心だという人が増加してきた結果だと予想されます。

こういった流れもあって、結婚相談所が「条件の良い人と堅実に出会える場」という認識が高まってきています。

身元が確実に保証されている

結婚相談所では身分証明書の提出だけでなく、職業、家族構成や年収、結婚暦の有無、はては借金があるかどうかまで、入念なリサーチが行われます。その上で相手に会えるので、結婚詐欺や学歴詐称といったトラブルを防止することができます。 失敗のない結婚をしたい、という方には嬉しいポイントでしょう。

プロが間に入ることで相手の価値観・考えをすり合わせできる

筆者として特におすすめするのはこちらのポイントです。専任のカウンセラーが間に入ってくれる為、「バツイチをどう思うか?同じ境遇か?理解があるか」といった前提がまず確認できます。

またプロの視点から価値観が合いそうか、希望する結婚生活を共に送れるイメージが出来るか、などを踏まえたマッチングが可能になりますので、出会いからがスムーズに進みます。

冷静に判断ができる

恋愛から始まる結婚では、はじめに気持ちが盛り上がって、冷静な判断がつかないことがあります。「この人は人生を一緒に歩んでいける人か?」をカウンセラーと共に、冷静な目で判断できますので、結婚する前後でのギャップが少なくなります。

まとめ

いかがでしたか。今回はバツイチの方が婚活で失敗せず、幸せな結婚をするための必要知識としてバツイチの婚活に向いているサービスと、注意点についてお話ししました。 再度、ポイントをまとめます。

  • 地元のバツイチ対象婚活パーティーはオミカレで検索(予約はそれぞれの公式サイトで可能)
  • 婚活パーティーは条件に当てはまらない人も参加することがあるので注意
  • 婚活サイトは利用者が多く、選択肢が豊富というメリットがある
  • 婚活サイトは自力で婚活できる人向き・バツイチに対する価値観を確認しにくいといった注意点がある
  • 結婚相談所は費用がかかるが、プロの目と厳正な調査が入る分トラブルの心配がない
  • 結婚相談所でのマッチングではバツイチや子持ち、結婚生活への価値観がすり合わせできる

今は以前に結婚生活を送ってきている安心感や、結婚に対する真剣さから、バツイチの相手を希望する初婚の方も増えてきています。ぜひ今回の記事を参考にして、あなたにぴったりの相手を見つけてください。